エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-』竹村仁志、原勇弥ら追加キャスト公開

010539.jpg

2019年1月より『逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-』が上演される。これまで出演者に加藤将、中村麗乃(乃木坂46)、小波津亜廉、友常勇気らの名前が公開されていたが、このほど追加キャストの名前が明らかになった。

追加となったのは、舞台版新キャラクターであるコジロー役の竹村仁志、タリーノ役の原勇弥原勇弥、ネミーノ役の園田玲欧奈、ジュナン・マルットソン役の辻大樹(SET)の4名。本作には追加キャストを含め、ゲームキャラ8名、舞台新キャラ9名、総勢17名が登場することになる。

舞台『逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-』は2019年1月16日(水)から1月21日(月)まで東京・シアター1010にて上演される。また、チケットの最速先行(抽選)受付は10月17日(水)10:00よりイープラスにて行われる。

【公式HP】http://gyakuten-stage.com/
【公式Twitter】@gyakutenstage

※辻大樹の「辻」は一点しんにょうが正式表記

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 010539.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る