エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『カメラを止めるな!』の原案となった舞台『GHOST IN THE BOX!!』DVD化

010510.jpg

映画『カメラを止めるな!』の原案となった舞台『GHOST IN THE BOX!!ゴースト・イン・ザ・ボックス!!』のDVDが、2018年12月5日(水)に発売されることが決定した。

監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの「シネマプロジェクト」第7弾作品として制作された上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』は、約300万円の制作費で作られた自主制作映画でありながら、動員数180万人を突破するなど、2018年度の映画界を席巻した。

舞台『GHOST IN THE BOX!!』場面写真_2

この原案となった舞台『GHOST IN THE BOX!!ゴースト・イン・ザ・ボックス!!』は、劇団PEACE(現在は解散)による作品で、自主映画のロケで廃墟を訪れた大学生たちの姿を描いたシチュエーションホラーコメディ。脚本は荒木駿、脚色・演出は和田亮一が手掛けている(なお、収録されているのは、2018年に同舞台を撮り直したもの)。

舞台『GHOST IN THE BOX!!』場面写真_3

DVDの詳細は、以下のとおり。

◆舞台『GHOST IN THE BOX!!ゴースト・イン・ザ・ボックス!!』DVD
【発売日】2018年12月5日(水)
【価格】3,800円+税
【品番】ALBSD-2286
【POS】4532318413624
【収録内容】DVD1枚(92分)
【販売元】アルバトロス

【出演】
布施勇弥/空花/福田優/岸田大地/大塚康貴/藤井陽子/大森勇一/渡辺大智/李昌赫
高橋元希/木場光勇/平川未夢/須賀京介/仲山哲平/瀬田ミナコ/林佑太郎

【あらすじ】
ある夏の暑い日、自主映画のロケで廃墟を訪れた大学生たち。しかしすぐに、映画の撮影は中止される。なぜなら、そこは、かつて第二次世界大戦下の日本軍が残した負の遺産だったのだ。通称―鳴箱―。彼らはいつしか、自分たち以外の何かを感じるようになる。「ネエ、私たちミラレテルヨ・・・」。

(C)2018 RYOUICHI WADA/CINE-C

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全11枚)

  • 010510.jpg
  • 舞台『GHOST IN THE BOX!!』場面写真_2
  • 舞台『GHOST IN THE BOX!!』場面写真_3
  • 010510_4.jpg
  • 010510_5.jpg
  • 010510_6.jpg
  • 010510_7.jpg
  • 010510_8.jpg
  • 010510_9.jpg
  • 010510_10.jpg
  • 010510_11.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る