エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

納谷健、牧島輝、財木琢磨らがステージにダイブ!「DIVE!!」The STAGE!!開幕

010348.jpg

2018年9月20日(木)に「DIVE!!」The STAGE!!が東京・シアター1010にて開幕した。その初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、納谷健、牧島輝、財木琢磨、杉江大志、高橋健介、安達勇人、宮城紘大、瀬戸祐介、西野太盛が登壇した。

本作は森絵都による水泳の飛込み競技を題材とした「スポ根」青春小説で、ラジオドラマ、映画、コミック、そしてアニメ化と様々なメディアで展開し、中高生を物語の主軸に据えながらも幅広い世代に支持される作品。オリンピックを2年後に控えた今年、ついに舞台化を果たした。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_9

【あらすじ】
坂井知季(納谷)の通うミズキダイビングクラブ(通称:MDC)は赤字経営による存続の危機に陥っていた。そんなMDCのもとに突如現れた新任コーチの麻木夏陽子(名塚佳織)が提案したクラブ存続の条件。それは、「次の年のオリンピックにMDCから日本代表選手を送り出す」というものであった。知季とその座を争うのは、MDCのエース・富士谷要一(牧島)、幻の高校生ダイバー・沖津飛沫(財木)、知季とともにMDCでダイビングに励んできた大広陵(杉江)と丸山レイジ(高橋)。さらに、知季たちの前に立ちはだかるのは、山田篤彦(安達)、平山二郎(宮城)、松野清孝(瀬戸)、辻利彦(西野)といった個性豊かなライバルダイバーたち。身体一つを武器に、その一瞬にすべてを賭けた少年たちの熱い闘いが今、幕を開ける―!

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_17

会見では、主演の納谷が「小説から始まり、いろんなメディア展開がされている中で、この作品が『舞台でどう表現されるんだろう?』と気になっている方もたくさんいると思います。僕らは、この作品が持つ根本の部分を表現したいと思っています。その“いちスパイス”として飛込みがどう表現されるのか、楽しみにしていただければと思っております」と挨拶。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_8

財木も「自分たちも一番気になっていて、すごく驚きました」と言うその表現は、舞台上に飛込み台のセットを置き、そこから演者たちが実際に飛び込むというスタイルが採られている。飛込み台のセットも、飛込み台への階段と飛込み板が分かれており、シーンによって舞台上で組み替えられ、飛込み台が上手や下手に現れる仕組みになっている。それ以外に、上手奥にも一段高い位置に飛込み台が設置されていて、その高さも目を見張るものがある。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_6

セットの高さについて、納谷は「高いところにのぼるのに悲鳴を上げるメンバーと、軽々と飛び込むメンバーがいて。それを乗り越えていく姿を見て、役者ってこういうこともやらなきゃいけないんだと思いました(笑)。高所恐怖症のメンバーもいたと思うんですけど、それを乗り越えてでも表現する姿勢は素晴らしいなと感じました」と稽古を振り返った。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_7

飛び込む際にも、それぞれが演じる役の特徴に合わせて技を繰り出す。前飛込、後飛込、捻り飛込などの演技と、伸び型、えび型、抱え型などの種目を組み合わせて、演者たちがダイナミックな飛込みを見せる。飛び込んだ後の入水までは、舞台後方でアンサンブルがワイヤーを用いて表現。その一連の流れの迫力は、生で観ると圧倒される。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_10

また、飛込み競技のルールや、演技と種目について知らない観客にも本編前の前説でライバルダイバーたちがアンサンブルの実演を交えて解説してくれる。そのため、競技の予備知識がなくても楽しめるので、安心して観に行ってほしい。

だが、本作の魅力は飛び込む瞬間だけではない。9月初旬に行われた記者会見で「プールから上がってきたり、飛び込む前に対する高さと水に対する意識に重きが置かれている」と演出について説明されていたように、飛込みの前後の演技にも注目してほしい。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_2

そのことについて、宮城は「飛込み練習を見学しに行った時に、飛ぶまでの緊張感が見ている側にもすごく伝わってきました。だからこそ、飛んだ瞬間がキラキラして素敵です」と明かす。牧島も「登場人物それぞれに課題や壁があって、それを乗り越えて飛び込む瞬間の緊迫感というのは、この舞台でしか味わえないと思います」と見どころに挙げた。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_4

物語としても、杉江が「MDCメンバーは各々の飛込みに向かうというのと、青年・少年としての葛藤というのが見どころです」と語るように、各キャラクターについてドラマが満載。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_16

「知季は14歳という年齢で、オリンピックを目指すのか・・・友達と遊びたかったり、恋をしたかったり、悩みながらも分かれ道を歩んでいく姿が見どころです」とアピールした納谷は、恋人の野村未羽(大島涼花)、弟の弘也(廣野凌大)との関係や、MDCメンバーとの友情に葛藤する知季を好演。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_12

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_14

エリートで、メンバーの中でも大人っぽい要一を演じる牧島は「若い子たちが本気で何か一つを選んで、それのためにすべてを捨てて、それに賭けて何かを手にする。それぞれに生き方があります」と登場人物たちの魅力を解説。父親であり、コーチでもある富士谷敬介(唐橋充)、日水連の会長・前原一朗(光宣)といった大人たちと、要一との関わり合いも一つの葛藤として舞台で際立つ。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_13

序盤から物語を大きく動かす存在の沖津。「沖津は個性を生かしたダイナミックな飛び込みをするキャラクター。MDCの全員にすごいヤツが来たという刺激を与えられたらと思っています」と意気込む財木は、故郷の恋人・西川恭子(藤岡沙也香)を思いながら、アニメ版でも声を務めた名塚が演じるコーチの麻木に見いだされ、飛込みの魅力に目覚める沖津を演じきっていた。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_11

MDCのダイバーたちだけでなく、西野が「ライバルダイバーもすごい個性が出ている」と語るように、ネガティブな松野、老獪だが「せこい」と言われる辻、熱血の平山、ショッキングピンクの海パンがトレードマークの“ピンキー山田”こと山田と、ライバルたちも魅力的だ。彼らは個性的な性格だけでなく、それぞれの個性に合った飛込みの技も見せる。特に富士谷とライバル関係のある山田を演じる安達は「ピンクのパンツに思いを込めて、精一杯、自分らしく、ピンキーらしく演じきりたいと思います!」と意気込みを披露。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_15

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_3

さらに、飛込みのアクションや演技だけでなく、海パン姿で鍛え抜いた身体もアピールするキャストの面々。身体を作るために、トレーニングだけでなく、食事制限にも取り組んでいたという。

納谷は「稽古中はおいしいご飯が食べられなかったのがつらかったですね・・・。ご飯にも誘いづらいし、一緒に行ってもお酒を飲めなかったりしました。その分、お芝居の上でディスカッションして盛り上がりました」と稽古を振り返ると、杉江は「横でコーラ飲んで、ごめんね」と一言ポロリ。その言葉に納谷が「ほんとだよ!」とツッコむと、会場は笑いに包まれた。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_5

飛込みは個人競技だが、座組のチームワークは抜群。高橋は「楽屋で、皆で最終の“毛”チェックをしたりしました。僕は、勇人くんや琢磨くんに剃ってもらったり」と告白すると、登壇者たちから「毛の話しかしてないじゃん!」と総ツッコミが。それに負けず、高橋は「剃り合える仲になったという、チームワークの良さを伝えたかった」とアピールした。

稽古場では、期間中に誕生日を迎えた瀬戸のお祝いをしたそうだが、瀬戸が「この座組は皆、バカで・・・サプライズを予告してきたんですよ(笑)」と明かすと、一同大爆笑。そんな姿からも、座組の仲の良さを感じさせた。

演出・脚本の伊勢直弘が、記者会見で「演劇でしかできない、彼らにしかできない、映画でもアニメでもない、もう一つの『DIVE!!』をお届けしたい」と語ったように、新たな「DIVE!!」がここに誕生した。

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_18

「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_19

「DIVE!!」The STAGE!!は、9月30日(日)まで東京・シアター1010にて、10月6日(土)・10月7日(日)に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演。

なお、9月25日(火)にはアニメ版「DIVE!!」の大広陵役・逢坂良太を迎えたトークショーが行われる(杉江、名塚も登壇)。さらに、東京公演の一部、および10月6日(土)の大阪公演では、お見送りイベントも実施。詳細は、公式HPにてご確認を。また、本作のBlue-ray&DVDが、2019年1月25日(金)に発売されることも決定した。

◆「DIVE!!」The STAGE!!Blu-ray&DVD
【発売日】2019年1月25日(金)
【価格】Blu-ray:7,800円+税、DVD:6,800円+税
【収録内容】DISC-1:本編映像・全景映像、DISC-2:メイキング&バックステージ映像・カーテンコール日替わり挨拶、大阪大千秋楽カーテンコール、ほか
※収録内容は変更になる可能性あり
【封入特典】特製ブックレット

※公演期間中の会場予約特典あり
複製サイン入りブロマイドカード(※商品お取引時にお渡し)
Blu-ray&DVD発売記念イベント参加応募券(※会場でお渡し)

【公式HP】http://officeendless.com/sp/dive/

「DIVE!!」The STAGE!!

(C)森絵都・角川文庫刊/アニメ「DIVE!!」製作委員会
(C)「DIVE!!」The STAGE!! 製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

『DIVE!!』The STAGE!!

作品情報『DIVE!!』The STAGE!!

目指せオリンピック!少年たちの熱い想いが舞台で蘇る!!

  • 公演:
  • キャスト:納谷健、牧島輝、財木琢磨、杉江大志、高橋健介、名塚佳織、唐橋充、安達勇人、宮城紘大、瀬戸祐介、西野太盛、廣野凌大、大島涼花、藤岡沙也香、光宣、ほか

この記事の画像一覧(全20枚)

  • 010348.jpg
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_9
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_17
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_8
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_6
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_7
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_10
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_4
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_12
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_14
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_13
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_11
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_5
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_19
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_2
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_15
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_3
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_16
  • 「DIVE!!」The STAGE!!舞台写真_18
  • 「DIVE!!」The STAGE!!

関連タグ

関連記事

トップへ戻る