エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

犬と串のモラルד 元 ”犬と串の藤尾勘太郎が破局公演『アンチカンポー・オペレーション』を開催!

010084.jpg

今年5月に無期限活動休止を発表した劇団「犬と串」の主宰モラルと、休止と同時に「犬と串」を退団した藤尾勘太郎による最初で最後の破局公演『アンチカンポー・オペレーション』が2018年10月より上演される。本作は現代医学界に特に思うところのないモラルと藤尾が、知識ゼロで挑む、医療演劇の最低峰であり、ド直球ナンセンス・コメディ。

【あらすじ】
全く新しい医療法を確立させた、二人の天才医師。彼らがタッグを組んだ時、この世界に治せない病気はなかった。しかしそんな二人にもやがて、別れの時が訪れる。 いやマジかよ、やってけんのか!?これから一人で、やってけんのか!?それぞれの道を行く二人の顔に浮かぶのは、果たして希望か、絶望か・・・。

宣伝写真は、渋谷109前にてゲリラ的に撮影。裏面はマスク着用のキャストがズラリと並び、目元しか見えないキャスト写真という、“キャストをしっかり写す”常識を全く覆した仕上がりとなっている。出演は藤尾のほか田島亮(serial number)、高橋義和(FUKAIPRODUCE 羽衣)、鈴木アメリ、伊澤玲(★☆北区 AKT STAGE)、佐河ゆい、大竹ココ(□字ック)、中村猿人(劇想からまわりえっちゃん)、澤原剛生(劇団普通)、鈴木麻美らが名を連ねている。

フジオモラル破局公演『アンチカンポー・オペレーション』は10月17日(水)から10月21日(日)まで、東京・花まる学習会王子小劇場にて上演される。チケットは9月1日(土)より発売予定。

◆チケット情報
【値段】前売り3,300円、当日3,500円、高校生以下1,00円(枚数限定、要予約)
【受付開始】9月1日(土)0:00
【受付URL】https://www.quartet-online.net/ticket/last-match

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全3枚)

  • 010084.jpg
  • 010084_02.jpg
  • 010084_03.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る