エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

渡部秀&溝口琢矢主演の映画『シュウカツ3』追加キャストに荒牧慶彦ら

010019.jpg

社会問題「就職活動」を題材に、オムニバス映像化したサスペンス映画第3弾『シュウカツ3』の製作が決定し、その全キャストが明らかになった。

『シュウカツ』は、ブラック企業に振り回される若者たちの、内定を巡る先の見えない心理戦を描いた“就職映画”。これまで、2016年4月に第1弾、2018年2月に第2弾が公開されている。

主演を務めるのは、第2弾続き、渡部秀と溝口琢矢。そして、荒牧慶彦、富田健太郎、正木郁が新たに参加。

監督は、前作と同じく千葉誠治が担当している。

なお、本作の完成披露試写会が、10月28日(日)に東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて行われる予定。当日は、渡部、荒牧、溝口、富田、正木、監督の千葉、6名が登壇する。チケットは、8月中旬発売。

【作品HP】http://www.shukatsu3.jp/
【公式Facebook】https://www.facebook.com/shukatsu.movie
【公式Twitter】@shukatsumovie

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全6枚)

  • 010019.jpg
  • 010019_2.jpg
  • 010019_3.jpg
  • 010019_4.jpg
  • 010019_5.jpg
  • 010019_6.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る