エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

舞台『Like A』room[002]新キャストに鎌苅健太が決定

009917.jpg

今年の2月に第1弾が上演され、早くも第2弾が決定した完全オリジナル舞台『Like A』room[002]。このほど、同作の出演キャスト情報が明らかになった。

関連記事:【動画】舞台『Like A(ライカ)』公開ゲネプロ

キャストには、BB役の辻凌志朗、バトラー役の石賀和輝、インスペクター役のSHUN、アッシャー役の高崎俊吾、メートル・ドテール役の岩義人、キーパー役の中谷優心、ベル役の橋本有一郎、ポーター役の今井稜、FC役の平牧仁が前作から続役。そして今回、新しく鎌苅健太の名前が発表された。

前作に引き続き、スタッフ陣には演出・脚本の三浦香、脚本の伊勢直弘、振付の當間里美、楽曲制作のAsu(BMI Inc.)が名を連ねている。

舞台『Like A』room[002]は2019年1月12日(土)から1月20日(日)まで、東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。

【公式サイト】http://www.clie.asia/LikeA
【公式Twitter】@clie_seisaku

※辻凌志朗の「辻」は一点しんにょう
※高崎俊吾の「高」は「はしごだか」、「崎」は「大」の部分が「立」が正式表記

(C)2018Like A/CLIE

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009917.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る