エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

結城洋平×大歳倫弘『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』アフタートーク開催

009629.jpg

2018年6月27日(水)より東京・小劇場B1にて上演される、結城洋平主宰の演劇企画『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』。このほどアフタートークの開催と、出演者の詳細が明らかになった。同作は結城と同世代の大歳倫弘(ヨーロッパ企画)が「家族」をテーマに脚本・演出を行う未体験家族劇。出演には結城のほか、吉田ウーロン太、望月綾乃(ロロ)、満間昂平(犬と串)が名を連ねている。

アフタートークは、6月27日(水)と6月29日(金)に開催される。ゲストには、結城が兼ねてから大ファンで創作活動の際にいつも彼女の楽曲を聞いているというシンガーソングライターの青谷明日香と、デビュー作の私小説「夫のちんぽが入らない」がYahoo!検索大賞2017の小説部門賞を受賞したこだまが登場する。アフタートーク開催に伴い、ゲストの青谷、こだま、結城からコメントが届いている。

『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』02

◆青谷明日香(ゲスト)
この度はとても素敵な場でお話させていただけること、大変ありがたく思います。観劇後のトークということで、放心状態だったり、涙を拭きながらだったり、どうなるか全く未知数ですが、その未知数っぷりを楽しみにしたいと思います。

◆こだま(ゲスト)
「夫のちんぽが入らない」のレビューを書いていただいたご縁で、結城さんの活動を知りました。私は喋るのが苦手だし、変な覆面だし、実は演劇というものをちゃんと観たことがありません。ステージに上がる資格がありません。でも「やるっきゃない」というタイトルを見た瞬間、その熱を浴びて「私も変わりたい、変われるんじゃないか」と思いました。昔から「これを逃すともう二度と・・・」という場面で、後先考えず「やる」ほうを選んできました。この判断が果たして正しかったのか、初めて尽くしの夜を迎えるのが怖くもあり、また楽しみでもあります。

『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』03

◆結城洋平(主宰)
豪華なお二人にアフタートークに来ていただけることになりました。初日の6月27日(水)はシンガーソングライターの青谷明日香さん。私が大好きな歌い手さんです。かまぼこ板にしか興味が無い青年が家族を築いて前に進んで行く歌や、男女のすったもんだを大気圏で押し問答する歌など、独特な世界観で暖かい気持ちにしてくれる青谷さんと家族の話を出来たら良いなと思っています。
そして6月29日(金)は作家のこだまさん。出演のお願いをしておきながら顔を伏せて活動しているこだまさんにまさかアフタートークにご出演いただけることになるなんて嬉し過ぎます。私小説「夫のちんぽが入らない」を読んで衝撃を受けました。家族のカタチ、夫婦のカタチ、そして表現のカタチについてお話しできればと思っています。

アフタートークの詳細は以下のとおり。

◆『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』アフタートーク
【日時】6月27日(水)19:00公演
【出演】結城、青谷
※ミニライブ開催 物販コーナーにてCDの販売あり

【日時】6月29日(金)19:00公演
【出演】結城、善雄善雄(ゴジゲン)、こだま
※トーク後にサイン会開催 物販コーナーにて本の販売あり(「夫のちんぽが入らない」、「ここが、おしまいの地」をロビーにて購入時に参加券を配布)

結城企画 第三回公演『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』は6月27日(水)から7月1日(日)まで東京・小劇場B1にて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない

作品情報瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない

バトル手みやげロワイヤル、開催

  • 公演:
  • キャスト:結城洋平、吉田ウーロン太、望月綾乃、満間昂平

この記事の画像一覧(全3枚)

  • 009629.jpg
  • 『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』02
  • 『瞬間、今、おれ、わたし、やるっきゃない』03

関連タグ

関連記事

トップへ戻る