エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

廣瀬智紀×川栄李奈のW主演作は『カレフォン』舞台と漫画で同時展開

009558.jpg

2018年10月に、作・演出を鈴木おさむが手掛け、廣瀬智紀と川栄李奈がW主演を務める舞台のタイトル、および、ビジュアルが公開された。

タイトルは、舞台『カレフォン』。派遣OLとして働く茜(川栄)は、何をやっても上手くいかない毎日を過ごしていた。「生きていても楽しくない」・・・そんなことを思ったある日、クローゼットにしまってあった古いスマホが、突然鳴り出す。そこから聞こえたのは、2年前に病気で亡くなった恋人・駿(廣瀬)の声。スマホとなった元カレのおかげで、生きる実感のなかった茜と、彼女を取り巻く人々が一歩ずつ動き出す・・・という、切なく泣けるラブファンタジーが展開する。

このほかの出演は、戸塚純貴、柳美稀、山崎樹範。また、主題歌は大塚愛が書き下ろすことが発表されている。

舞台『カレフォン』は、10月4日(木)より、東京ほか、大阪、広島、川越、仙台、北海道・七飯町、札幌の全国7都市にて上演される。日程の詳細は、以下のとおり。

チケットは、7月22日(日)より一般発売開始。なお、6月1日(金)12:00から6月6日(水)23:59までオフィシャルHP先行(抽選)が行われる。詳細は、公式HPにてご確認を。

【東京公演】10月4日(木)~10月21日(日) オルタナティブシアター
【大阪公演】10月27日(土)・10月28日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
【広島公演】10月31日(水) はつかいち文化ホールさくらぴあ
【埼玉公演】11月3日(土) ウェスタ川越大ホール
【仙台公演】11月6日(火) 電力ホール
【北海道・七飯町公演】11月11日(日) 七飯町文化センターパイオニアホール
【北海道・札幌公演】11月13日(火) わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

【公式HP】http://www.krph.jp/

漫画 (C)鈴木おさむ・丹沢ユウ/講談社

(文/エンタステージ編集部)

舞台『カレフォン』

作品情報舞台『カレフォン』

天国から連絡してるんだ。君に笑顔を戻したくて!

  • 公演:
  • キャスト:廣瀬智紀、川栄李奈、戸塚純貴、柳美稀、山崎樹範

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009558.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る