エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

猪野広樹の初主演ドラマ『ディキータマリモット』7月6日より放送開始!大阪・東京で記念イベント開催

009525.jpg

猪野広樹が初主演を務める連続テレビドラマが、2018年7月6日(金)より放送開始される。タイトルは、『ディキータマリモット―オウセンの若者たち―』に決定。とある劇場にある小さな「楽屋」で、舞台で活躍する俳優たちの“楽屋での日常”をコメディタッチで描く。

出演者には、猪野のほか、崎山つばさ、橋本祥平、北園涼、横田龍儀、小南光司と、人気舞台作品に次々と出演する若手俳優6人が集結。彼らが演じるのは、本ドラマの舞台となる劇場で上演されている、ミュージカル『王女の選択』(通称:オウセン)で、「ディキータマリモット」という王女を守る兵隊役。それぞれの役名とコスチュームカラーは、以下のとおり。

【キャスト】
アドニス(コスチュームカラー/レッド):猪野広樹
ダビド(コスチュームカラー/ブルー):崎山つばさ
ユージン(コスチュームカラー/イエロー):橋本祥平
ハリ(コスチュームカラー/ブラック):北園涼
エレニ(コスチュームカラー/ホワイト):小南光司
マルコ(コスチュームカラー/ピンク):横田龍儀

「ディキータマリモット」だが、『オウセン』での出番は序幕とエンディングのみ。出番が少なく、暇を持て余した彼らは劇場の空き部屋を勝手に「楽屋」に改装。自分たちの秘密基地を作り上げ、売れない俳優同士のくだらない話をしたり、ゲームをしたり、時には喧嘩をしたりしながら、出番までの時間をやり過ごす・・・。

監督・脚本・編集を務めるのは、映画『Please Please Please』『Sea Opening/シー・オープニング』などで知られる堀内博志。「もしかしたら、本当に楽屋でこんなことを話してるかも?!」と思わせる、リアルとおかしさが共存する新感覚コメディドラマに仕上げるという。

【ドラマのあらすじ】
人気ミュージカル『王女の選択』(通称:オウセン)の公演が始まる。昔々、ある国の美しい王女が街の靴職人と恋に落ちてしまう。それを知った国王は激怒し靴職人を幽閉し、王女の結婚相手を世界中から集めた。名乗りを上げた貴族たちは王女の心を掴もうと、激しく競い合う。果たして誰が王女の結婚相手となるのか?そして王女の選択はいかに・・・?!
・・・と、いうお話なのだが、このドラマの主人公は、冒頭とエンディングしか出番のない、王女を守る街の若者たち「ディキータマリモット」を演じる若手俳優たち。
これは、公演中に暇を持て余す彼らの青春の待ち時間の物語である・・・。

『ディキータマリモット―オウセンの若者たち―』は、7月6日(金)より毎週深夜0:30から0:45までテレビ神奈川にて放送(全12回)。

なお、ドラマの放送を記念したイベントが、大阪と東京で開催されることも決定。イベントの詳細、申し込み方法などは、続報を待とう。

【大阪】7月28日(土) 朝日生命ホール
登壇予定:猪野広樹、橋本祥平、横田龍儀、小南光司

【東京】7月29日(日) 浜離宮朝日小ホール
登壇予定:猪野広樹、崎山つばさ、橋本祥平、北園涼、横田龍儀、小南光司

※大阪、東京両公演ともにキャストの登壇に関しては変更の可能性あり

【公式HP】http://dikita-malimot.com/
【公式Twitter】@dikita_malimot
【公式Instagram】dikita_malimot

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全7枚)

  • 009525.jpg
  • 009525_2.jpg
  • 009525_3.jpg
  • 009525_4.jpg
  • 009525_5.jpg
  • 009525_6.jpg
  • 009525_7.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る