エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

WOWOWトニー賞生中継で井上芳雄×生田絵梨花×坂本昌行『グレイテスト・ショーマン』の楽曲を披露!

009522.jpg

2018年6月11日(日本時間)にWOWOWで生中継されるトニー賞授賞式。そのWOWOWスタジオパフォーマンスとして、ナビゲーターの井上芳雄、生田絵梨花、そしてスペシャル・ゲストの坂本昌行のコラボレーションパフォーマンスが行われることが分かった。オープニングで3人が披露するのは、大ヒットミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』より「ザ・グレイテスト・ショー」「ディス・イズ・ミー」のメドレー。

井上は番組を深くナビゲートするにあたりブロードウェイで舞台裏に潜入。「アナと雪の女王」の舞台美術を視察するほか、トニー賞を20回以上受賞し、数々の傑作ミュージカルを生み出してきた演出家ハロルド・プリンスとの対談を行った。スタジオパフォーマンスについて「毎年、どれだけ日本のスタジオをショーアップするかっていうのをテーマにしています。そこを突き詰めていくことに終わりはないんですが、確実にバージョンアップしてきていると思います」と井上。

ミュージカル『モーツァルト!』の本番に臨んでいる生田も「どの作品が受賞するのか、当日披露されるパフォーマンスにもワクワクしています。日本のスタジオでのパフォーマンスも楽しみにしていただけたらと思います」とコメントを寄せ、オープニングほか、パフォーマンスに向けた歌のレッスンに余念がないという。

坂本昌行

坂本は、このオープニングのために渡米し、ブロードウェイを目指す俳優たちとパフォーマンスの一部を事前収録。リハーサルを終えた坂本に手応えを聞くと、「興奮しましたし、楽しかったです。もちろん緊張はしますが、それ以上の楽しさを持って、お互い相乗効果で2倍にも3倍にもなり、僕らにしかできない何かが生まれたら最高ですね」と語っていた。

なお、生中継に先駆けて、WOWOWでは6月10日(日)に『トニー賞直前SP in NY』を無料放送。この番組では、井上によるNYでの対談の様子や、生田のレッスン風景、坂本の収録のメイキングなどを公開する。詳細は、以下のとおり。

◆『生中継!第72回トニー賞授賞式』
【日時】6月11日(月)午前8:00(同時通訳) WOWOWプライム
【司会】サラ・バレリス、ジョシュ・グローバン
WOWOWスタジオ・ナビゲーター:井上芳雄、生田絵梨花
スペシャル・ゲスト:坂本昌行

◆『トニー賞直前SP in NY』
【日時】6月10日(日)午後3:30 WOWOWプライム ※無料放送
【出演】井上芳雄 生田絵梨花 坂本昌行 ほか

【番組HP】http://www.wowow.co.jp/stage/tony/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 009522.jpg
  • 坂本昌行

関連タグ

関連記事

トップへ戻る