エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

NEWS増田貴久4年ぶりの舞台はジャニーズmeets“ロミオとジュリエット”!

009443.jpg

NEWS増田貴久の主演舞台『Only You~ぼくらのROMEO&JULIET~』が、2018年7月から8月にかけて東京と大阪で上演されることが決定した。増田が舞台出演を果たすのは、『フレンド ―今夜此処での一と殷盛り(ひとさかり)―』(作・演出:横内謙介)以来約4年ぶり、主演作は5度目となる。

つぶれそうなミュージカル研究会の存続をかけ、
ジャニーズ楽曲で「ロミオとジュリエット」に挑戦する大学生役を演じる。

本作で増田が演じるのは、閑古鳥の鳴く自主公演続きで、大学から公認が取り消されそうになっているミュージカル研究会に所属する大学生・門田役。会の存続を賭け、人気のジャニーズ楽曲で『ロミオとジュリエット』をミュージカル化することを思いつく。部員たちとの軽妙なやりとりと並行しながら、ミュージカル版『ロミオとジュリエット』が劇中劇の形で展開していく・・・という物語だ。

構成・脚本・演出を手掛けるのは、NHKエンタープライズ・エグゼクティブプロデューサーであり、主に『紅白歌合戦』や『MUSIC JAPAN』などの音楽番組を中心に手掛けてきた佐渡岳利。

共演には、二宮芽生、中谷優心、長澤秀平、浅川文也、石井裕貴、斎藤准一郎、竹内秀明、玉熊明日香、ダンドイ舞莉花、服部悠、廣瀬真平、三上竜平、山口真由、吉田繭という顔ぶれが揃った。

上演発表にあたり、増田と構成・脚本・演出の佐渡からコメントが届いている。

◆増田貴久(主演)
ロミオとジュリエットとジャニーズ曲のコラボ!?
台本を読ませていただいて、これは誰も見た事のない『ロミオとジュリエット』になる!と今からワクワクしています。
シェイクスピアと深く関わりのあるグローブ座で、まさか自分が演じさせていただくことになるとは!!
このコラボレーションをジャニーズ、NEWS増田貴久。全力で歌い踊り演じさせていただきます!!
ぜひ、劇場でご覧いただけたら嬉しいです!

◆佐渡岳利(構成・脚本・演出)
普段、音楽番組で、お世話になっているご縁から、今回、演出を担当させていただくことになりました。“増田さん主演”&“舞台がグローブ座”ということで、「増田さんの歌声を活かす」こと、そして「グローブ座といえばシェイクスピア」というかなり短絡的な発想から、歴代のジャニーズヒット曲でロミオとジュリエットをやったら、おもしろいかも!?・・・と妄想し、スタッフの皆さんに話したら「見たことない」となって、そんな物語が誕生しました。
どうせなら、みっちり増田さんワールドでと思い、歌って、踊って、演じてとテンコ盛りに作りました。ライブで、何十曲とやっておられるので、調子に乗って歌を増やしたら、最終的に結構な曲数になり、さらにNEWSの曲でもないので相当大変かもですが、どんな「歌うロミオ」を見せてくれるか、今からワクワクしています。“ジャニーズ”meets“ロミオとジュリエット”・・・一体、どんな化学変化が起きるのか?自分自身も楽しみで仕方ありません。

『Only You~ぼくらのROMEO&JULIET~』は、7月12日(木)から8月4日(土)まで東京・東京グローブ座にて、8月7日(火)から8月9日(木)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。チケットは、6月9日(土)より一般発売開始。

【あらすじ】
とある大学のミュージカル研究会。今、研究会は、自主公演の客足の鈍さとメンバーの減少などにより、大学の公認を取り消されそうになっていた。演劇系サークルを統括している教授の前で「シェイクスピア劇でミュージカルを!」と幹部がぶち上げ、なんとか首の皮一枚でつながったものの、次回作での満席が必須とされる中で、これが大きな制約になってしまう。しかも、そこで教授が希望した作品が、あの『ロミオとジュリエット』。そもそもミュージカルではないシェイクスピア作品、しかもこれほど有名な若い男女の悲劇をどのようにミュージカル化するのか、それで果たして劇場を満席にできるのか?
窮地に陥った部員たちが起死回生をかけて閃いたアイデアは、なんと世間の人気を集めるジャニーズ楽曲だけで全編を綴る、異色のシェイクスピア劇『ロミオとジュリエット』だった!

【公式HP】https://www.onlyyou-stage.com/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009443.jpg

関連記事

トップへ戻る