エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

佐奈宏紀、高橋健介ら個性豊かな17名がズラリ!舞台『ひらがな男子』メインビジュアル公開

009426.jpg

日本テレビで毎月最終木曜日の深夜に放送している『アイキャラ』より生まれた「ひらがな男子」を基にした舞台が、2018年7月より東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される。このほど、開幕に先駆けてメインビジュアルが公開された。

「ひらがな男子」とは、バカリズム原案の、ひらがな一文字一文字が擬人化したキャラクターであり、バカリズムの脚本で映画化された『劇場版 ひらがな男子 序』は5月11日(金)の公開を控えている注目作品だ。

出演は、佐奈宏紀、高橋健介、坂垣怜次、ゆうたろう、和泉宗兵、稲垣成弥、武子直輝、二葉要、宇野結也、長江崚行、後藤大、定本楓馬、中村太郎、星乃勇太、春日レイ、春日結心、福島海太ら17名。脚本をバカリズムが、演出を川尻恵太(SUGARBOY) が手掛ける。

舞台『ひらがな男子』は7月20日(金)から7月29日(日)まで、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される。チケットは5月19日(土)12:00よりローソンチケットにてプレイガイド先行販売が開始。

【公式サイト】https://www.nelke.co.jp/stage/hiradan_stage/

(C)舞台「ひらがな男子」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009426.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る