エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

舞台『刀剣乱舞』悲伝より骨喰藤四郎役の三津谷亮、小烏丸役の玉城裕規ら六振りのビジュアル公開

009398.jpg

2018年6月から7月にかけて上演される舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰。登場する十二振りの刀剣男士より、ビジュアル未公開だった六振りの姿が明らかにされた。今回公開されたのは、山姥切国広役の荒牧慶彦、骨喰藤四郎役の三津谷亮、へし切長谷部役の和田雅成、鶴丸国永役の健人、燭台切光忠役の東啓介、小烏丸役の玉城裕規。

「刀ステ」シリーズの集大成と位置づけられる本作。今後の動向にも注目が集まる。

舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰は、下記の日程にて上演される。チケットは、5月14日(月)12:00より一般発売開始。
受付URL:http://l-tike.com/s-tourabu/

【東京公演(明治座特別公演)】6月2日(土)~6月6日(水) 明治座
【京都公演】6月14日(木)~7月1日(日) 京都劇場
【福岡公演】7月4日(水)~7月6日(金) 北九州ソレイユホール
【東京凱旋公演】
7月19日(木)~7月22日(日) 日本青年館ホール
7月25日(水)~7月29日(日) 天王洲 銀河劇場

チケットは、4月23日(月)23:59までオフィシャル先行受付中。その後、5月14日(月)12:00より一般発売開始。

なお、最新作の上演に合わせ、過去作の振り返り上映会&「悲伝」公演のライブ中継も行われる。「悲伝」の明治座特別公演のライブ中継では、立見席の追加販売も決定。こちらのチケットは、5月3日(木)12:00より販売開始。
受付URL:http://l-tike.com/stourabu-jyoei/

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全8枚)

  • 009398.jpg
  • 009398_2.jpg
  • 009398_3.jpg
  • 009398_4.jpg
  • 009398_5.jpg
  • 009398_6.jpg
  • 009398_7.jpg
  • 009398_8.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る