エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

まゆゆから“べーなべ”へ!渡辺麻友主演ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古レポート

009361.jpg

2018年5月18日(金)から上演されるミュージカル『アメリ』。その公開稽古が4月24日(火)に東京都内にて行われ、終了後に行われた囲み会見では、渡辺麻友、太田基裕、演出の児玉明子を中心に、意気込みが語られた。

本作は大ヒットした同名映画を原作に、2017年4月にブロードウェイでミュージカル化されたもの。日本初上演となる今回、空想が大好きなちょっと変わった女の子・アメリ役を昨年末にAKB48を卒業した渡辺麻友が務めることでも注目を集める。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_12

このほか、アメリの恋の相手となるニノ役の太田のほか、植本純米、勝矢、伊藤明賢、石井一彰、山岸門人、皆本麻帆、野口かおる、叶英奈(Wキャスト)、藤巻杏慈(Wキャスト)、明星真由美、池田有希子、藤木孝といった多彩な顔ぶれが揃った。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_6

公開稽古では、まずアメリ(渡辺)が、家を離れパリに向かう途中で不安と希望を歌うナンバー「夢見る人は生きづらい」と、アメリとニノ(太田)が地下鉄の駅で初めて出会うシーンで歌われる「運命の手腕 パート1」が披露された。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_8

のちの会見の中で「すごく緊張して声も震えてしまい、あまりいいものはお見せできなかったというか・・・反省もあります。幕が開いたら、もっとより良いものをお見せできるように日々精進して参りたいと思います」と語っていた渡辺だが、初めての世界へ一歩を踏み出す時の、不安と期待が入り交じるゆらぎのようなものがにじみ出ており、きっと本番ではこれを昇華させ、今の渡辺だからこそできる“アメリ像”を見せてくれそうだ。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_4

また、本作にはアンサンブルキャストがおらず、それぞれが複数の役を演じ分ける。さらに舞台の転換から小道具の出し入れまで、舞台上で起こるすべてを担うため、その動きの一つ一つが演劇ならではのファンタジックな光景を生み出していた。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_14

会見で、渡辺は「最初にこのお話をいただいた時はすごく驚きましたし、果たして私でいいのだろうか?とプレッシャーや不安しかなく、今もいっぱいいっぱいなんです。でも、楽しむことも大事なので、余裕が出てくるといいなと思います。アメリは世界中で愛されているキャラクターなので、アメリが大好きな皆さんに少しでも受け入れてもらえるような、私なりのアメリを演じていけるようにがんばっていきたいと思います」と意気込んだ。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_13

一方、まだ稽古に合流して日が浅いという太田だが「とてもいい雰囲気です。皆で一つのものを作る空気感が(公開稽古の中で)お見せできたのではないかと。もっと稽古を積んで、素敵なものになるようにと思っています」と稽古場の様子を語る。また、ニノという役については「アメリが恋に落ちる男性ということで、アメリの魅力を引き出せるようなニノにしたいです」と笑顔を見せた。

演出の児玉は、本作の見どころについて「歴史ものではない、パリに住む23歳の女の子の妄想の世界を、キャスト、スタッフが一丸となって作り上げるということが、この作品の特徴になると思います」とコメント。また、ミュージカル初挑戦となる渡辺については、「すごく透明感があります。私は、あまり『初めての方だから』といった接し方はしないので、今、本当に大変だと思うんですけど、ご自身でも言っていたように“楽しむ”ことができるようになると、さらに良くなると思うので、発展させてもっと楽しんでほしいなと思いながら見ています」と語った。

多種多様なバックボーンを持つ個性的な役者が集まった座組みだが、大変仲が良いようで、稽古後に連れ立ってサムギョプサルを食べに行ったという。そこで「呼び名を決めよう」という話になり、何て呼ばれたい?と聞かれたが「特に希望がなかったんです。そうしたら“べーなべ”にしよう!という話になり、べーなべと呼ばれています」と渡辺。その言葉のとおり、会見中にもあちこちから“べーなべさん”という呼び声がかかっていた。

009361_7.jpg

最後に、太田は「改めて、恋っていいな、人間関係って素敵なものだなと感じていただけると思います」、渡辺は「こんな素晴らしい作品で主演を務めさせていただくことを光栄に思います。全身全霊で、一丸となってがんばりますので、皆さんぜひ!ぜひ劇場へ足をお運びください」と力強く呼びかけた。

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_2

以下、各キャストのコメントを紹介。

◆植本純米
私は盲目の物乞いと、庭のノーム像を演じます。お二人(渡辺と太田)にはセンターにドーンといていただくとして、周りは、普段ミュージカルを観慣れてる方がどう思うんだろう?というキャストが揃っております(笑)。物語同様、偶然でもいいので、それが重なって、奇跡のようなミュージカルになればいいなと思います。

◆勝矢
クジラと、主に“パリの風景”を演じます。今回は、どう考えてもべーなべさん(渡辺)と太田くんが大変なので、二人を支えるためにも、できる限りパリの風景に溶け込んでいけたら。パリがどういうところかを皆さんに感じていただけるように、これが終わったらパリに行ってみたいと思います(笑)。

◆伊藤明賢
アメリの父親役を演じます。アメリがすごく輝けるようにがんばりたいたいなと思っています。

◆石井一彰
日本人で作る初めての『アメリ』ということで、べーなべさん(渡辺)を中心に盛り上げていきたいと思います。

◆皆本麻帆
アメリが働くカフェの店員・ジーナという役を演じます。観に来た方は、皆きっとアメリのことが好きになっちゃうような作品になると思います。精一杯がんばります。

◆山岸門人
エルトン・ジョン役などを演じます。エルトン・ジョンから訴えられるぐらい思い切り演じたいと思います!

◆野口かおる
アメリ同じくカフェ店員・ジョルジェット役などを演じます。一生懸命やりまして、世界観からはみ出たいです。そして、べーなべさん(渡辺)演じるアメリの恋をとにかく応援して、皆で素敵な船で漕ぎ出したいと思っておりますのでよろしくお願いします!

◆叶英奈
幼いヤングアメリを演じます。皆さんの足を引っ張らないように精一杯がんばります。

◆藤巻杏慈
同じくヤングアメリを演じさせていただきます。英奈ちゃんよりも1歳年上なので、しっかりしなきゃという気持ちもありながら、幼いアメリなので・・・ちっちゃく見えるようにがんばります!

◆明星真由美
カフェのオーナー・シュザンヌ役という役をやります。初日から嘘のように仲が良くて、毎日のお稽古が楽しいです。本番、お客さんを巻き込んでけるようにしたいと思います。

◆池田有希子
アメリの母親役や、キャビンアテンダントの役をやります。アメリの脳内で起きていること、アメリの目に見えていることを、映画では映像美で見せていますが、演劇は私たちの身体のみですので、身体でしっかり表現していけたらと思います。

◆藤木孝
この『アメリ』はすごくチャーミングな作品です。演出の児玉さんをはじめスタッフの皆さんも、共演者の皆さんもチャーミングなので、僕もなんとかチャーミングなジジイになろうと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

ミュージカル『アメリ』は、5月18日(金)から6月3日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて、6月7日(木)から6月10日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

【公式HP】http://musical-amelie2018.com

ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_10

(C)ミュージカル『アメリ』製作委員会2018

(取材・文・撮影/エンタステージ編集部)

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル『アメリ』

作品情報ミュージカル『アメリ』

空想が大好きなちょっと変わった女の子アメリの日常と恋を、チャーミングに描くロマンチックコメディ

  • 公演:
  • キャスト:渡辺麻友、太田基裕、植本純米、勝矢、伊藤明賢、石井一彰、山岸門人、皆本麻帆、野口かおる、叶英奈、藤巻杏慈、明星真由美、池田有希子、藤木孝

この記事の画像一覧(全10枚)

  • 009361.jpg
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_2
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_8
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_4
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_15
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_14
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_13
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_6
  • ミュージカル『アメリ』公開舞台稽古写真_10
  • 009361_7.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る