エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

文スト舞台化第2弾、タイトルは『文豪ストレイドッグス 黒の時代』2018年秋に

009216.jpg

舞台『文豪ストレイドッグス』第2弾のタイトルと、劇場、公演日程などが発表された。第1弾の大千秋楽と共に、第2弾の製作決定が発表されていた本作。タイトルは、舞台『文豪ストレイドッグス 黒の時代』に決定し、2018年9月から10月にかけて、東京・サンシャイン劇場と大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

演出は中屋敷法仁、作は御笠ノ忠次が引き続き手掛け、原作担当の朝霧カフカ、作画担当の春河35も協力する。さらなる情報は、続報を待とう。

「文豪ストレイドッグス」とは、文豪の名を懐くキャラクターたちが、架空の都市・ヨコハマで繰り広げる異能アクションバトルを描いた作品。舞台化第1弾は、昨年12月末から今年2月にかけて、神奈川・大阪・東京の3都市で上演された。

舞台『文豪ストレイドッグス』Blu-ray&DVD

その第1弾の模様を納めたBlu-ray&DVDが6月27日(水)に発売される。本編に加え、映像特典として写真撮影から、稽古場、公演中のバックステージの「迷ヰ犬」に扮する人気キャストのオフショットや作品を作り上げていく過程などが収録される。

詳細は、以下のとおり。

◆舞台『文豪ストレイドッグス』Blu-ray&DVD
【発売日】2018年6月27日(水)
【価格】Blu-ray:9,800円+税、DVD:8,800円+税
【特典】ブックレット
【映像特典】バックステージ映像、ステージ全景映像
【収録分数】本編約120分+映像特典約100分
【発売・販売元】株式会社KADOKAWA

【公式HP】http://bungo-stage.com
【公式Twitter】@bungo_stage

(C)舞台「文豪ストレイドッグス」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 009216.jpg
  • 舞台『文豪ストレイドッグス』Blu-ray&DVD

関連タグ

関連記事

トップへ戻る