エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『最遊記歌劇伝-異聞-』製作発表で田村心、小沼将太らの出演が明らかに

009160.jpg

『最遊記歌劇伝』待望の新作『最遊記歌劇伝-異聞-』が、2018年9月に上演される。脚本・演出を三浦香、光明三蔵法師役の三上俊、烏哭三蔵法師役の唐橋充の出演が決定していたが、3月21日(水・祝)に東京・アニメイト池袋本店にて行われた製作発表にて追加キャストが発表された。

出演が明らかになったはのは、田村心、小沼将太、深澤大河、古谷大和、前川優希、二葉勇、月岡弘一、齋藤健心、福井将太、谷戸亮太、うじすけの11名。各キャストの配役は、以下のとおり。

【配役】
峯明役 田村心
桃醍役 小沼将太
玄灰役 深澤大河
青藍役 古谷大和
道卓役 前川優希
蝶庵役 二葉勇
丸福役 月岡弘一
抄雲役 齋藤健心
義兆役 福井将太
隆善役 谷戸亮太
待覚法師役 うじすけ

アンサンブルは、寿也、田中大地、和久井大城、田頭和樹、松田一希、飯田寅義が務める。

舞台は『最遊記』本編から少し遡り、桃源郷随一を誇る修行寺・大霜寺。その地では「三蔵法師」の継承権を得るため、修行僧達が命を賭して苦行に立ち向かっていた。その中には、若かりし頃の光明三蔵・峯明が―。いざ往かん、十とひとつの修羅の道。

『最遊記歌劇伝-異聞-』は、9月4日(火)から9月9日(日)まで東京・東京ドームシティ シアターG ロッソにて上演される。

追加キャスト発表に伴い、3月21日(水・祝)よりチケット最速先行の受付が始まる。詳細は、以下のとおり。

【峰倉.NET先行(抽選)】3月21日(水・祝)20:30~4月8日(日)23:59
峰倉.NET:http://minekura.net/
【最速先行(抽選)】3月21日(水・祝)20:30~4月8日(日)23:59
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/saiyuki-kgkdn/

【出演】【公式HP】https://www.clie.asia/saiyukikagekiden/ibun/
【公式Twiiter】@saiyuki_kgkdn

(C)峰倉かずや・一迅社/最遊記歌劇伝旅社 2018

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009160.jpg

関連記事

トップへ戻る