エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

WOWOW「宝塚プルミエール」番組ナレーターに早霧せいなが就任

009101.jpg

宝塚歌劇団の最新情報を放送する「宝塚プルミエール」の番組ナレーターに、4月から元雪組トップスターである早霧せいなが就任することが決まった。

これまで蘭寿とむ、壮一帆、柚希礼音など歴代のトップスターがナレーターとして名を連ねてきた本番組。早霧が初回ナレーターを務めるのは4月28日(土)放送の「宝塚プルミエール 宙組特集」からとなる。ナレーター就任に伴い、早霧からコメントが届いている。

◆早霧せいな(「宝塚プルミエール」番組ナレーター)
――ナレーター就任にあたって
数々の先輩方が務めていらしたナレーターのお仕事を受け継げて光栄です。人生初のナレーションのお仕事をフレッシュに挑みます!

――「宝塚プルミエール」にどんな印象を持っていますか?
私が劇団にいた頃は、宝塚での初日直前に撮影していた気がします。初日前のハラハラドキドキ感と気合い充分な気持ちが詰まった番組で、先輩方のナレーションも温かくアットホームなイメージです。

――どのような1年にしたいですか?
視聴者の皆様に、宝塚とWOWOWをさらに好きになっていただけるよう、早霧の味を惜しみなく出してがんばります!よろしくお願いします。

「宝塚プルミエール」はWOWOWライブにて毎週土曜日放送中。

【番組サイト】www.wowow.co.jp/stage/takarazuka/

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 009101.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る