エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

□字ック番外公演『Y FUTAMATA vol.2』須貝英、堀川炎、鳥山フキが脚本&演出

009072.jpg

「わたしたち、ヤりたい人と、ヤります」をキャッチコピーに、各劇団員が今やりたい脚本・演出家を呼び、セルフプロデュース作品を上演する「Y FUTAMATA」企画の第2弾『Y FUTAMATA vol.2』の詳細が公開された。

今回は、先日活動休止したmonophonic orchestraをはじめ、玉置玲央とのユニット・カスガイなどでも知られる須貝英が山田佳奈と、2月のTPAM(国際舞台芸術ミーティング)での上演も記憶に新しい世田谷シルクの堀川炎が大竹ココと、そして東京・東京芸術劇場『鳥公園のアタマの中展』での上演を3月に控えているワワフラミンゴの鳥山フキが日高ボブ美、滑川喬樹とタッグを組んで、30分ずつの短編を上演する。ほか出演者やビジュアルなどは3月下旬に公開予定。

□字ック番外公演『Y FUTAMATA vol.2』は、5月9日(水)から5月13日(日)まで、東京・下北沢 小劇場B1にて上演される。

【公式サイト】http://www.roji649.com/
【公式Twitter】@truth_mi27ya

(文/エンタステージ編集部)

□字ック番外公演『Y FUTAMATA vol.2』

作品情報□字ック番外公演『Y FUTAMATA vol.2』

『Y FUTAMATA』第2弾!

  • 公演:
  • キャスト:山田佳奈、大竹ココ、日高ボブ美、滑川喬樹、ほか

この記事の画像一覧(全4枚)

  • 009072.jpg
  • 009072_02.jpg
  • 009072_03.jpg
  • 009072_03.jpeg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る