エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

石田隼、古谷大和、芹沢尚哉、藤原祐規らが女性ストリッパーに!?非常識ステージ『ストリップ学園』公演レポート

008746.jpg

good morning N°5の澤田育子が脚本・演出を手掛ける、ハダカ座公演vol.1『ストリップ学園』が、2018年1月12日(金)に開幕した。石田隼、古谷大和、芹沢尚哉、藤原祐規らが“女よりも女らしさ溢れる”ストリッパーとなりNo.1を目指す、前代未聞のストーリーを展開する本作。初日前には、公開ゲネプロと囲み会見が行われた。

舞台は、ストリップで天下を取る夢を抱いた少女たちが集う「ストリップ学園」。ストリッパーを目指す少女たちが、互いにぶつかり合いながら、“アゲハ”という伝説のストリッパーの称号を目指して邁進する姿を描いている。

『ストリップ学園』舞台写真_2

出演は、石田、古谷、芹沢、藤原のほか、千代田信一、藤田記子、久保田南美、境秀人、野口裕樹、岩男海史、ロッキン=ヨーコ、中村中(特別出演・歌)、小林顕作。

会場に入ってまず目をひくのが、会場のど真ん中に設置された円形のステージだ。客席は、このステージを囲むように設置されている。「カブリツキシート」(特典付き最前列シート)まで用意されており、雰囲気はまさにストリップ劇場といったところ。これだけで気分が盛り上がる。

『ストリップ学園』舞台写真_3

また、キャストたちの脱ぎっぷりも圧巻!開幕して早々、次々と服を脱ぎ去り、セクシーな姿で歌って歌って踊りまくる。そして、観客は「俳優が演じるストリッパー」という不思議な世界に飲み込まれ、違和感を味わう暇もなく、ストリッパーを目指す少女たちに時に共感し、時に切なくなり、大笑いしてしまう。会場を出る時には「明日もがんばろう」と勇気と元気をもらえることだろう。

ゲネプロ終了後に行われた囲み会見で、まず小林は「澤田さんのお芝居は出るもんじゃない、観るものだと思ってまして。激しいので、出るのはイヤなんです(笑)。今回は、どうしてもというので、一生に一度だけと思い出演したのですが、稽古場に1日いただけでものすごく後悔しました」と苦笑い。伝説のストリッパーのほか、何役もこなすため「自分が何やってるのか分からなくなるくらい、人格破壊にチャレンジしました」とハードな稽古を振り返った。

『ストリップ学園』舞台写真_6

一方、朋美役の芹沢は「『お客さんも一緒に、心も体も丸裸に』がテーマになっているので、僕らがそれを先導して、観に来たら元気いっぱいになれる作品作りをしたいです」と話し、ラン役の古谷は「稽古初日から本番が待ち遠しかったです。もうすでに千秋楽が寂しいぐらいいい座組にいると思っています!ぜひ楽しんでもらえたら」とコメント。

『ストリップ学園』舞台写真_5

また、葉子役の石田は「ずっと全力でやって来ました。この作品では公演中ずっと汗を流してがんばっています。全力で演じていきます」と意気込み、姫華役の藤原は「稽古中、1日たりとも楽な日はなく、死にそうになりながらやってきました(笑)。限界の先にあるものを見せて、圧倒したいと思います」と語った。

『ストリップ学園』舞台写真_7

そんなコメントを受け、澤田は「(稽古がきついという話ばかりでは)私の作品に出てくれる人がいなくなっちゃう(笑)」と心配しつつ、「私はもういいよ!っていうぐらい詰め込むのが好みなんです。そもそもストリップが好きなので、自分の好きな感覚だけを詰め込みました。肉体的なストリップだけでなく、役者さんとしての精神的なストリップ、剥き出し感も楽しんでいただけたら」とアピールした。

『ストリップ学園』舞台写真_9

『ストリップ学園』舞台写真_4

男性でありながら、女性ストリッパーという難役に挑戦したキャストたち。その役作りについて古谷は「ストリップを皆で観に行きまして、考えた結果、筋トレから始めようとなりました」と明かす。そして稽古前に毎日全員で筋トレを重ねたものの、そういうことでもないと気づき、「全力でこの世界で生きることが大事だ」という考えにたどり着いたという。そして、藤原は「やっている作業はストレートプレイとあまり変わらないんです。関係性を大事に考えて演じています」と語った。

終演後には、ストリッパーやキャストによるお見送りも行われる。360度、約2時間ノンストップの青春劇!女よりも女らしさ溢れる俳優たちの熱演を、お見逃しなく!

ハダカ座公演vol.1『ストリップ学園』は、1月20日(土)まで東京・新宿FACEにて上演。

『ストリップ学園』舞台写真_8

なお、本公演の模様がRakuetnTVにて配信決定。さらに、7月25日(水)には公演DVDとメイキングDVDも発売される。それぞれの詳細は、以下のとおり。

◆配信詳細
【配信開始】1月19日(金)15:00~3月31日(土)配信終了
【価格】1,600円+税
【視聴期間】レンタル7日間
※購入後30日以内に視聴を開始し、7日以内に視聴終了を
※視聴期間が残っている場合でも、購入から30日を終えると視聴不可に
【RakutenTV HP】https://tv.rakuten.co.jp/genre/stage/

◆ハダカ座公演vol.1『ストリップ学園』公演DVD
【発売日】7月25日(水)予定
【価格】7,000円+税
【収録内容】1月16日公演、特典映像

◆ハダカ座公演vol.1『ストリップ学園』メイキングDVD
【発売日】7月25日(水)予定
【価格】3,000円+税
【収録内容】メイキング、バックステージなど

※会場・CLIE TOWNで本編DVD&メイキングDVDをセットで予約すると、ストリッパー4名とのチェキ撮影会に招待あり
【日時】8月以降予定
【登壇】星乃ラン(古谷大和)、一条葉子(石田隼)、橘朋美(芹沢尚哉)、岩清水姫華(藤原祐規)
・劇場もしくは発売日までに通販サイト「CLIE TOWN」で予約した方が対象
・申し込み制、商品に同梱される「イベント参加用紙」にて期間内に申し込みを
・参加券は1セットの予約につき1枚

『ストリップ学園』舞台写真_10

(C)2017CLIE

(取材・文・撮影/嶋田真己)

(文/エンタステージ編集部)

ハダカ座公演vol.1「ストリップ学園」

作品情報ハダカ座公演vol.1「ストリップ学園」

前代未聞のドラマチック&乙女チック&エキセントリックなストリップステージ、誕生!

  • 公演:
  • キャスト:石田隼、古谷大和、芹沢尚哉、藤原祐規、千代田信一、藤田記子、久保田南美、境秀人、野口裕樹、岩男海史、ロッキン=ヨーコ、中村中、小林顕作

この記事の画像一覧(全10枚)

  • 008746.jpg
  • 『ストリップ学園』舞台写真_2
  • 『ストリップ学園』舞台写真_3
  • 『ストリップ学園』舞台写真_6
  • 『ストリップ学園』舞台写真_5
  • 『ストリップ学園』舞台写真_7
  • 『ストリップ学園』舞台写真_4
  • 『ストリップ学園』舞台写真_10
  • 『ストリップ学園』舞台写真_8
  • 『ストリップ学園』舞台写真_9

関連タグ

関連記事

トップへ戻る