エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『ACCA13区監察課』噂と陰謀を暗示するメインビジュアルを公開!追加席の販売も決定

008080.jpg

2017年11月に舞台化される『ACCA13区監察課』より、メインビジュアルが公開された。ジーン・オータス役の荒木宏文、ニーノ役の丘山晴己をはじめ、モーヴ役の蓮城まこと、ACCA5長官を演じる平川和宏、鷲尾昇、伊藤明賢、鈴木省吾、今村ねずみが集い、ジーンを取り巻く不穏な噂と陰謀を暗示するようなビジュアルを見せている。

【出演】
ジーン・オータス役:荒木宏文
ニーノ役:丘山晴己

スペード役:平川和宏
パスティス役:鷲尾昇
パイン役:伊藤明賢
モーヴ役:蓮城まこと

オウル役:川本成
ウォーブラー役:伊阪達也
ビスキュイ役:鳶野恭平
シュヴァーン役:山崎晶吾
マギー役:北川尚弥
ロクステッラ役:前田隆太朗

文、秉泰(ぶんへいたい)
Ibu (いぶ)

グロッシュラー役:鈴木省吾

リーリウム役:今村ねずみ

ロッタ役:悠木碧(声の出演)

舞台『ACCA13区監察課』は、11月3日(金・祝)から11月12日(日)まで東京・品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。

なお、好評につき追加席の発売が決定した。販売開始日は、10月15日(日)10:00より。詳細は、公式HPにてご確認を。

(C)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA 製作委員会
(C)舞台 ACCA 製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 008080.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る