エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『K –MISSING KINGS-』キャラビジュ第3弾!柴小聖、植田圭輔、小野健斗らを公開

008004.jpg

2017年10月から京都・東京にて上演される舞台『K』シリーズ最新作、『K –MISSING KINGS-』より、キャラクタービジュアル第3弾が届いた。今回公開されたのは、ネコ役の柴小聖、八田美咲役の植田圭輔、宗像礼司役の小野健斗、伊佐那社役の大崎捺希、雪染菊理役の小山百代。

本作では、2014年7月に全国公開された劇場版アニメを元に、白銀のクランズマンである夜刀神狗朗(クロ)が、ネコと共に主であるシロの行方を探すTVアニメ第1期後が描かれる。

舞台『K-MISSING KINGS-』は、10月19日(木)から10月22日(日)まで京都・京都劇場にて、10月26日(木)から10月29日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。

(C)GoRA・GoHands/k-project
(C)GoRA・GoHands/stage k-project

(文/エンタステージ編集部)

舞台『K-MISSING KINGS-』

作品情報舞台『K-MISSING KINGS-』

2014年に公開された劇場版を舞台化!TVアニメ第1期後のストーリーを描く

  • 公演:
  • キャスト:荒牧慶彦、柴小聖、上田堪大、礒部花凜、寿里、植田圭輔、前山剛久、中尾拳也、佐々木喜英、ほか

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 008004.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る