エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

猪野広樹&Lead鍵本輝のW主演で原哲夫・堀江信彦原作の『義風堂々!!』を舞台化

007717.jpg

原哲夫・堀江信彦が原作を手掛ける漫画「義風堂々!!」シリーズが、2017年11月から12月にかけて舞台『義風堂々!!』として上演されることが発表された。原の漫画「花の慶次-雲のかなたに-」の魂を受け継ぐ作品として、2008年に誕生した本シリーズ。現在は、シリーズ最終章となる「義風堂々!!直江兼続-前田慶次花語り-」が月刊「コミックゼノン」にて連載されている。

脚本・演出はきだつよし。そして、W主演には猪野広樹と鍵本輝(Lead)が抜擢された。猪野は直江兼続役、鍵本は前田慶次役を務める。このほかの出演者の詳細などは、続報を待とう。

舞台『義風堂々!!』は、11月17日(金)から11月26日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて、12月9日(土)・12月10日(日)まで大阪・大阪メルパルクホールにて上演される。チケットの最速先行は8月下旬を予定。

【公式HP】http://www.gifuu-stage.com/

「義風堂々!!」

(C)原哲夫・堀江信彦・義風堂々/NSP2008 (C)舞台「義風堂々!!」実行委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全2枚)

  • 007717.jpg
  • 「義風堂々!!」

関連タグ

関連記事

トップへ戻る