エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ケラリーノ・サンドロヴィッチ3年ぶりの書き下ろし!ナイロン100℃新作公演の出演者発表

ケラリーノ・サンドロヴィッチ&ナイロン100℃新作チラシ

ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団ナイロン100℃が、2015年『消失』公演からおよそ2年ぶりに再始動する。さらに今作は、2014年上演の『社長吸血記』以来3年ぶりに、KERAが書き下ろした作品になるという。

出演者には、劇団員の三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、犬山イヌコ、峯村リエ、村岡希美、藤田秀世、廣川三憲、そして客演に水野美紀、遠藤雄弥、マギーを迎えた。新作のストーリーなど、さらなる情報については続報を待ちたい。

ナイロン100℃新作公演は、2017年11月10日(土)から12月3日(日)までの東京・本多劇場での公演を皮切りに、その後、各地を巡演する。なお、東京公演チケット発売開始は2017年9月9日(土)予定となっている。公演概要は以下のとおり。

<公演概要>
ナイロン100℃ 44th SESSION
『新作(タイトル未定)』
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:三宅弘城 大倉孝二 みのすけ 犬山イヌコ
   峯村リエ 村岡希美 藤田秀世 廣川三憲/
   水野美紀 遠藤雄弥 マギー 他

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ&ナイロン100℃新作チラシ

関連タグ

関連記事

トップへ戻る