エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『文豪ストレイドッグス』が舞台化!TVアニメイベント内にて発表

006562.jpg

『文豪ストレイドッグス』が、舞台化されることが決定した。これは、2017年2月19日(日)に神奈川・パシフィコ横浜にて開催されたTVアニメ『文豪ストレイドッグス』のイベント「迷ヰ 犬達ノ宴 其ノ弐」内にて発表されたもの。

「文豪ストレイドッグス」とは、原作を朝霧カフカ、作画を春河35が手掛ける人気漫画で、『ヤングエース』(KADOKAWA)にて2013年1月より連載が開始され、翌2014年4月には角川ビーンズ文庫より小説版が刊行。2016年4月にTVアニメ化され、同年10月から12月にかけて第2期が放送された。

本作では、太宰治、芥川龍之介、中島敦といったキャラクター化された文豪たちが、横浜を舞台に「人間失格」、「羅生門」、「月下獣」など、それぞれのキャラクターに沿った異能力を駆使してバトルを繰り広げる。

詳細は後日発表とのことなので、続報が届き次第情報をお届けする。
【公式HP】http://www.bungostage.com/
【公式Twitter】@bungo_stage

(C)舞台「文豪ストレイドッグス」制作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 006562.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る