エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

【動画】新作ミュージカル『いつか~one fine day』公開ゲネプロ ダイジェスト

2019年4月11日(木)より新作ミュージカル『いつか~one fine day』が上演されています。本作は、映画『One Day』(2017年/イ・ユンギ監督)をベースにした新作ミュージカルです。脚本・作詞・演出を板垣恭一さん、作曲・音楽監督を桑原まこさんが手掛け、ファンタジックでありながら“人生の中で誰もが一度は向き合うことになる瞬間”を、新たな解釈で紐解きました。出演は、藤岡正明さん、皆本麻帆さん、佃井皆美さん、和田清香さん、荒田至法さん、入来茉里さん、小林タカ鹿さん、内海啓貴さん。公開ゲネプロより、その一部をご覧ください。

◆公演情報
ミュージカル『いつか~one fine day』
2019年4月11日(木)~4月21日(日) 東京・シアタートラム
【脚本・作詞・演出】板垣恭一
【作曲・音楽監督】桑原まこ

【出演】藤岡正明、皆本麻帆、佃井皆美、和田清香、荒田至法、入来茉里、小林タカ鹿、内海啓貴

【あらすじ】
保険調査員のテル(藤岡)は後輩・タマキ(内海)の担当だった仕事を引き継ぐよう新任の上司・クサナギ(小林)から命じられる。それは交通事故で植物状態の女性・エミ(皆本)の事故の原因を調べるというもの。しかし、エミの代理人・マドカ(佃井)と友人・トモヒコ(荒田)は調査に非協力的で敵対。仕事が進まないなか、病死した妻・マキ(入来)のことをまだ整理できずにいるテルに声をかけてきたのは、意識がないはずのエミだった。俄かには信じがたいと思いながらも自分にしか見えないエミと交流を重ねるうちに、事故の陰に幼い頃にエミを捨てた消息不明の母親・サオリ(和田)の存在が浮かび上がってくる・・・。

011805_3.jpg

011805_4.jpg

011805_5.jpg

011805_6.jpg

011805_7.jpg

011805_2.jpg

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル『いつか~one fine day』

作品情報ミュージカル『いつか~one fine day』

ほんとうの笑顔のカタチを、私はまだ知らない

  • 公演:
  • キャスト:藤岡正明、皆本麻帆、佃井皆美、和田清香、荒田至法、入来茉里、小林タカ鹿、内海啓貴

関連タグ

関連記事

トップへ戻る