エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

【動画】大晦日に出陣!ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士が紅白に向け意気込み

2018年12月31日(木)、NHKで放送される『第69回NHK紅白歌合戦』にミュージカル『刀剣乱舞』に登場する刀剣男士19名が出陣します。番組では、表題曲である「刀剣乱舞」が披露される予定です。史上最大規模の出陣に向けて、刀剣男士19振りと演出の茅野イサムが、「真剣乱舞祭2018」最終公演を前に意気込みを語りました。

紅白に出陣する刀剣男士は、三日月宗近(黒羽麻璃央)、小狐丸(北園涼)、石切丸(崎山つばさ)、岩融(佐伯大地)、今剣(大平峻也)、大和守安定(鳥越裕貴)、和泉守兼定(有澤樟太郎)、堀川国広(阪本奨悟)、蜂須賀虎徹(高橋健介)、長曽祢虎徹(伊万里有)、にっかり青江(荒木宏文)、千子村正(太田基裕)、蜻蛉切(spi)、物吉貞宗(横田龍儀)、髭切(三浦宏規)、膝丸(高野洸)、陸奥守吉行(田村心)、巴形薙刀(丘山晴己)、そして加州清光(佐藤流司)の19振りとなります。

関連記事:【テキスト記事&写真はこちら】ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士19振りで出陣決定!「紅白で狙うは最高視聴率」

【DMMのライブ配信予約はこちら】ミュージカル『刀剣乱舞』~真剣乱舞祭2018~最終公演(ディレイ配信付き)

【公式HP】https://musical-toukenranbu.jp/
【公式Twitter】@musical_touken

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

 

(文/エンタステージ編集部)

関連タグ

関連記事

トップへ戻る