loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

【動画】極上文學 第13弾『こゝろ』囲み会見

2018年12月13日(木)に東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて極上文學の第13弾公演『こゝろ』が開幕した。「読み師」であるメインキャストの周りを「具現師」が 舞い、「語り師」が彩りを添える極上文學に、ついに、夏目漱石の不朽の名作「こゝろ」が登場。開幕を前に、「読み師」より、”私(わたくし)”役の櫻井圭登、内海啓貴、K役の芹沢尚哉、松井勇歩(劇団 Patch)、釣本南(Candy Boy)、妻(さい)役の白石康介、東拓海、先生役の藤原祐規、平野良、そして「語り師」より沢城千春が登壇し、意気込みを語りました。

◆公演情報
本格文學朗読演劇シリーズ 「極上文學」第13 弾『こゝろ』
2018年12月13日(木)~12月18日(火) 東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
【原作】夏目漱石
【演出】キムラ真(ナイスコンプレックス)
【脚本】神楽澤小虎(MAG.net)
【音楽】橋本啓一

【出演】
「読み師」私:櫻井圭登、内海啓貴 K:芹沢尚哉、松井勇歩(劇団Patch)、釣本南(Candy Boy) 妻:白石康介、東拓海 先生:藤原祐規/平野良
「具現師」福島悠介、百瀬友水、毛利光汰、小野田唯、古賀雄大
「語り師」伊東健人、駒田航、沢城千春、寺島惇太、西山宏太朗、野上翔、村田太志 (五十音)

【公式HP】https://www.gekijooo.net/13th-kokoro/
【公式Twitter】@MAG_play

(C)2018 CLIE/MAG.net

 

(文/エンタステージ編集部)

極上文學 第13弾『こゝろ』

夏目漱石「こゝろ」上演決定!

  • 公演:
  • キャスト:櫻井圭登、内海啓貴、芹沢尚哉、松井勇歩、釣本南、白石康介、東拓海、藤原祐規、平野良、ほか
「チケットぴあ」で予約・購入
 
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事