エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

【動画】舞台『マリアビートル』公開リハーサル

2018年2月18日(日)まで東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演されている舞台『マリアビートル』より、公開ゲネプロの模様をお届けいたします。本作は、伊坂幸太郎の小説「グラスホッパー」「AX」と並ぶ、個性的な“殺し屋”たちが登場する人気作。元吉庸泰演出の元、出演する平野良、坂口湧久、小沼将太、碕理人、若宮亮、山本侑平、中村裕香里、深澤恒太、福圓美里、谷口賢志が個性的な登場人物たちを活き活きと演じています。実際に新幹線に乗り込み集めたという音響にも、ご注目ください!

関連記事:平野良、谷口賢志らが繰り広げる“動く”密室劇!伊坂幸太郎の小説を舞台化した『マリアビートル』レポート

◆公演情報
舞台『マリアビートル』
2月14日(水)~2月18日(日) 東京・全労済ホール/スペース・ゼロ
【原作】伊坂幸太郎「マリアビートル」(KADOKAWA刊)
【演出】元吉庸泰
【脚本】太田守信
【キャスト】
平野良、坂口湧久、小沼将太、碕理人、若宮亮、山本侑平、中村裕香里、深澤恒太/福圓美里、谷口賢志

(文/エンタステージ編集部)

マリアビートル

作品情報マリアビートル

物騒な殺し屋たちを乗せた東北新幹線 東京発盛岡着、2時間30分の物語が始まる!

  • 公演:
  • キャスト:平野良、坂口湧久、小沼将太、碕理人、若宮亮、山本侑平、中村裕香里、深澤恒太、福圓美里、谷口賢志

関連タグ

関連記事

トップへ戻る