loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

2018年を振り返り!エンタステージ内で注目度が高かった動画 10選

011111_2.jpg
画像を全て表示(1件)
                  

2018年も残りわずかとなりました。年末年始、いかがお過ごしですか?近年では、演劇にまつわるカウントダウン公演なども行われるようになり、劇場で年を越す方もいますよね。また、今年観た作品を振り返りながら、来年はどんな作品と出会えるのか、計画を立てるのも楽しい一時だと思います。

エンタステージでは、この1年の締めくくりに、2019年に思いを馳せながらエンタステージ内の再生回数をもとに、「動画記事10選」をお届けいたします。

ミュージカル『刀剣乱舞』

大晦日のNHK紅白出場、CDTV出演と、劇場以外にも出陣の機会を広げているミュージカル『刀剣乱舞』。2018年の年末年始は、このビッグニュース抜きには語れない、と言っても過言ではないかもしれません。
作品としては、2018年には「結びの響、始まりの音」「加州清光 単騎出陣 2018」「阿津賀志山異聞2018 巴里」「真剣乱舞祭2018」の4作が上演されました。2019年は早々に「三百年の子守唄」の再演があり、その後も「加州清光 単騎出陣」のアジアツアー、髭切役の三浦宏規、膝丸役の高野洸による「髭切膝丸 双騎出陣2019」と「刀ミュ」の歩みは止まりません。2019年には私たちをどんな場所に連れて行ってくれるのでしょうか。

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~ゲネプロ動画はこちら
ミュージカル『刀剣乱舞』~つはものどもがゆめのあと~ゲネプロ動画はこちら
ミュージカル『刀剣乱舞』~結びの響、始まりの音~ゲネプロ動画はこちら
ミュージカル『刀剣乱舞』~真剣乱舞祭2018~千葉・幕張メッセ公演ダイジェスト動画はこちら
ミュージカル『刀剣乱舞』紅白意気込み動画はこちら

 


011111_3.jpg

MANKAI STAGE『A3!』

今年初舞台化され、大きな話題となったのがMANKAI STAGE『A3!』。大人気ゲームアプリ「A3!」を原作に、「~SPRING & SUMMER 2018~」では春組と夏組の成長を描きました。劇団員が初舞台を目指し奮闘する姿は、実際にその役を演じるキャスト陣ともリンクし、原作のファンはもちろん、劇団や俳優陣を応援するファンにとっても、改めて“演劇”への初期衝動を感じさせてくれる内容だったと思います。公演期間が長いため、開幕から千秋楽までのカンパニーとしての成長ぶりも、作品の世界観と重なり胸を打たれました。

2019年1月からは、続編の「AUTUMN & WINTER 2019」が行われます。秋組、冬組の活躍も楽しみです。

MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~公開ゲネプロ動画はこちら
MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~囲み会見動画はこちら

 


011111_4.jpg

ミュージカル『黒執事』

エンターテインメント性の高いストーリーと、ゴシックで華麗なビジュアルで人気のミュージカル『黒執事』。2017年末から2018年にかけて待望の豪華客船編「-Tango on the Campania-」が上演されました。本作では、シエル・ファントムハイヴ(内川蓮生さん)の婚約者エリザベス・ミッドフォード(岡崎百々子さん)らが新たに登場。健気なエリザベスの姿に、涙した人も多いと思います。あれからもう1年・・・続編があることを祈りたいですね。

『ミュージカル「黒執事」~NOAH'S ARK CIRCUS~』の動画はこちら
『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』の動画はこちら

 


011111_5.jpg

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

2010年に初演されて以来、再演の度に大ヒットを記録し続けている、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』。2019年版では、ジュリエット役の葵わかなさん、ロミオの親友ベンヴォーリオ役の三浦涼介さんと木村達成さん、親友マキューシオ役の黒羽麻璃央さんが新キャストとして決定しています。制作発表では劇中の楽曲から「世界の王」「バルコニー」「今日こそその日」「エメ」の4曲が披露され、その美しい歌声に開幕の日が楽しみになりました。

2019年版ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』制作発表~歌唱編~動画はこちら
2019年版ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』制作発表~会見編~動画はこちら

 


011111_6.jpg

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」

2018年、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」は、〝はじまりの巨人〞と〝最強の場所(チーム)〞の2作を上演。〝最強の場所(チーム)〞では、烏野高校キャストがシリーズ卒業となりました。烏野高校を演じた皆さん、まさに”最強のチーム”でした!声を大にして、ありがとうと伝えたい。

2019年4月に開幕する新作〝東京の陣〞では、音駒高校を中心に、東京都代表戦が描かれます。創り手にとっても、ファンにとっても、待望の実現。挑戦をし続ける演劇「ハイキュー!!」から、今後も目が離せません。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"烏野、復活!"のゲネプロ動画はこちら
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝勝者と敗者〞のゲネプロ動画はこちら
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏”のゲネプロ動画はこちら
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!! 」〝はじまりの巨人〞のゲネプロ動画はこちら
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)〞のゲネプロ動画はこちら

 


011111_7.jpg

「TRUMP」シリーズ

劇作家の末満健一さんがライフワークとして描き続ける「TRUMP」シリーズ。永遠の命を持つとされる原初の吸血種「TRUE OF VAMP」=TRUMP(トランプ)の存在を軸に、「永遠の命」に翻弄される者たちを描くゴシックファンタジーで、作中に登場する概念を用いて”繭期をこじらせた”と言われるほどハマってしまうファンが続出しています。

2018年には新作のミュージカル『マリーゴールド』が上演されました。来年にはシリーズ誕生10周年を迎え、『SPECTER』再演と新作『COCOON 月の翳り星ひとつ』が上演予定です。シリーズをずっと観ている方、これから作品と出会う方、どちらの感情も乱すことになるのでは・・・。末満さんおそろしや・・・と思いながら、再びの繭期突入を楽しみに待ちたいところです。

『グランギニョル』のゲネプロ動画はこちら
『マリーゴールド』のゲネプロ動画はこちら

 


011111_8.jpg

ミュージカル『キンキーブーツ』

三浦春馬さんと小池徹平さん、二人の人気俳優がW主演を務めるブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』。2013年のトニー賞で6部門を受賞した大ヒット作で、2016年日本初演、そして来年2019年には再演が決定しています。

こちらは2018年の公演ではありませんが、12月5日にFNS歌謡祭でパフォーマンスが行われたことで、エンタステージ内でも動画再生数が急増しました。テレビでの数分のパフォーマンスだけでも、三浦さんがパワーアップしていることが伺えました。美しいドラァグクイーンのローラに再び会える日が、待ち遠しいですね。

ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』のゲネプロ動画はこちら
ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』<来日版>のゲネプロ動画はこちら

  


011111_9.jpg

ミュージカル『スタミュ』

2015年10月にTV放送され大ヒットしたオリジナル“ミュージカル”アニメが原作のミュージカル「スタミュ」。2018年には、「Caribbean Groove」「-2nd シーズン-」が上演されました。2019年1月には、ミュージカル「スタミュ」スピンオフ『SHUFFLE REVUE』の上演が決定しています。

『SHUFFLE REVUE』の名にふさわしく、team鳳、team柊の計6名がteamの垣根を越えて共演することが決定しており、これまでの公演とは少し異なる体験になるに違いありません。

ミュージカル「スタミュ」のゲネプロ動画はこちら
ミュージカル「スタミュ」-2nd シーズン-のゲネプロ動画はこちら

 


011111_10.jpg

『メサイア』シリーズ

情報戦の激化した世界で特別公安五係に所属するスパイ・通称“サクラ”の活躍を描く大人気シリーズ『メサイア』。『メサイア』シリーズの2018年は、『メサイア -月詠乃刻-』で始まり、秋には映画『メサイア -幻夜乃刻-』も上映されました。『-月詠乃刻-』を筆頭に、観劇後は“しんどい”という声が多数上がっていましたが、過酷な運命を生きる青年たちの絆は、観る人の心を惹きつけてやみません。

2019年2月から3月にかけては、サクラの敵である北方連合にスポットを当てた新作舞台『メサイア トワイライト -黄昏の荒野-』が上演されることが決定しています。『メサイア』シリーズが始まって以来、初の北方連合メインということで、脚本の毛利亘宏さんと演出の西森英行さんがどんな物語を作り上げるのか・・・今からドキドキしますね。

『メサイア-鋼ノ章-』のゲネプロ動画はこちら
『メサイア-暁乃刻-』のゲネプロ動画はこちら
「メサイア」展オープニングセレモニーのダイジェスト動画はこちら
『メサイア -悠久乃刻-』のゲネプロ動画はこちら
『メサイア -月詠乃刻-』のゲネプロ動画はこちら

 


011111_11.jpg

舞台「黒子のバスケ」

2018年、舞台「黒子のバスケ」シリーズは4作目となる「IGNITE-ZONE」を上演しました。本作では誠凛高校がウインターカップ準々決勝第2試合で戦う「キセキの世代」陽泉高校紫原敦(鮎川太陽さん)、火神の兄貴分である氷室辰也(斉藤秀翼さん)、そして「キセキの世代」を率いた元帝光中学バスケ部主将、洛山高校の赤司征十郎(糸川耀士郎さん)が新たに登場しました。

2019年には、完結編となる「ULTIMATE -BLAZE」が上演されます。そして、シリーズファイナルです!キセキの世代が大集結し、新キャラクターも登場する「ULTIMATE -BLAZE」に期待が募ります。

舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONEのゲネプロ動画はこちら
舞台「黒子のバスケ」OVER-DRIVEの囲み会見動画はこちら

  


以上、エンタステージ内で注目度が高かった動画 10選でした。

YouTubeに公開している映像は、編集部員が撮影・編集をしているものなので、あまり状態の良いものではないのですが、作品に興味を持っていただけるきっかけになっていたら嬉しいです。キレイな映像は、ぜひ、配信やDVD&Blue-rayといったパッケージ作品で!そして何より、貴方の目に焼きつけてくださいね。

来年も、年明けから注目の作品が続々と開幕します。2019年も、皆様と作品との、ちょっとした出会いのきっかけになっていけるよう、編集部一同励んで参りたいと思います。今後とも、エンタステージをどうぞよろしくお願いいたします!

            

この記事の画像一覧

  • 011111_2.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事