エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場 第122回公演<飯沢匡没後25年記念>『もう一人のヒト』 (2019年)

012508.jpg

息子が戻ってくるなら、何様だろうが何だろうがなってやる。

【あらすじ】
舞台は太平洋戦争末期の頃。
日本の敗色が濃かったが、国民は勝利を信じて疑わなかった。

そんな中、敗戦を見通しながらも対応に追われ動揺する皇族一家。
その一方、一人息子が召集され、悶々の日々を送る下町の靴職人。

この靴職人が屑屋に売り払った「あるもの」が一人の将軍の目にとまって・・・。
戦況はますます悪化し、米軍の空襲は日毎にその激しさを増してくる。

詳細情報

公演期間
劇場
  • 紀伊國屋ホール
キャスト
スタッフ
公式サイト 『秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場 第122回公演<飯沢匡没後25年記念>『もう一人のヒト』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る