loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

シリーズ「ことぜん」Vol.1 『どん底』

012375.jpg

若い感性で描く21世紀の『どん底』

【あらすじ】
20世紀初頭のロシア。社会の底辺に暮らす人々が集う木賃宿。様々な職業の人間が暮らしている。

早春。それぞれが思い思いの朝を迎えていた。商売道具の手入れをする者、まだ寝ぼけまなこの者、病に臥せっている者、そして他愛もない無駄話に興じている者。また、きょう一日が始まったのだ。

そんないつもと同じ日常にひとつの波紋が訪れる。新しく住人になった巡礼、ルカが現れたのだ。60歳を越えたこの男は事あるごとに、住人に「説教」を垂れる。虚実判然としないその「説教」はほかに行き場のない彼らの福音となるのか、或いは絶望をもたらすのか。

やがて、住人たちの間に些細な軋轢が生まれ、ひとつの事件が起こる・・・。

詳細情報

公演期間
劇場
  • 新国立劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト シリーズ「ことぜん」Vol.1 『どん底』公式サイト
             

この作品をみた人はこんな作品もみています

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事