loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『赤と黒 サムライ・魂』

012048.jpg

新しい“時代”を迎えた今、本物のサムライ・魂を令和に謳う!!

【あらすじ】
時は、戦国時代から天下太平の御代になり、庶民は平和がやって来たと喜んだ。武士(サムライ)たちも戦いが終わり、剣の力ではなく、政の時代となった。
町や国の為に勤しむサムライたち。しかし、そんな生き方が出来ないサムライたちも多くいた。あるものは剣の道を志し、自ら野に下り、流浪の民として生きた。
また、ある者は庶民と一緒にサムライを棄て、庶民として生きた。サムライにとって、国のためとはいえ不遇な時代となった。
そんな折、ある町が藩政改革のために取り壊し、庶民の町が無くなることになった。国の都合の暗躍、庶民は嘆き悲しむ。そこで、勇気をもって立ち上がった者たちがいた。それは名も無きサムライのヒーローたちであった。
彼らは庶民の為に、武士道精神に賭けて、国と戦う事になった。

詳細情報

主催
  • 舞台「赤と黒 サムライ・魂」製作実行委員会
公演期間
劇場
  • 東京国際フォーラム
  • クールジャパンパーク大阪TTホール
  • 東海市芸術劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト 舞台『赤と黒 サムライ・魂』公式サイト
             

この作品をみた人はこんな作品もみています

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事