エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

笑う門には福来たる~女興行師 吉本せい~ (2019年)

Sorry, no image.

笑いの王国“吉本”の創始者・吉本せいの波瀾万丈の人生を藤山直美が魅せる!

【あらすじ】
大阪船場で三代続く荒物問屋“箸吉”に嫁いだ米穀商の娘・せい。芸人や寄席に夢中な夫に代わり、生まれたばかりの赤子を抱え、店を切り盛りしてきた。
しかし、夫が芸人を集めて興行師の真似事を始め、店は一気に傾いてしまう。せいは伯父達の最後の援助を元手に、夫に好きなことで商いをさせる事を決意し興行師となる。

三年の月日が経ち、寄席主になったものの、一流の芸人からは三流の端席と言い捨てられ、世間からも冷たくあしらわれていた。
それでも二人は「大阪中の人を笑わせ、必ず日本一の興行師になったる!」と励まし合い、前向きに生きていく。

寄席数も数十軒に増えた頃、せいは一流の寄席に仲間入りするためには大阪一の噺家・桂春団治を口説き落さなければならないと考え、奉公先から呼び寄せた弟・林正之助と共に、春団治に直談判をしかける。
その後も幾多の苦難を夫婦二人三脚で乗り越えた。夫の急逝後せいはその遺志を引継ぎ、笑いの王国“吉本”を築き上げる。

詳細情報

公演期間
劇場
  • 大阪松竹座
  • 新橋演舞場
キャスト
スタッフ
公式サイト 『笑う門には福来たる~女興行師 吉本せい~』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る