エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

三ツ矢雄二プロデュース LGBT THEATER Vol.1『MOTHERS AND SONS ~母と息子~』 (2019年)

011936.jpg

第68回トニー賞戯曲賞ノミネートの話題作!

【あらすじ】
キャル(大塚明夫)とウィル(小野健斗)は、同性婚カップル。バド(阿部カノン・中村琉葦Wキャスト)という子どももいる。

クリスマス前の冬の日、エイズで亡くなったキャルの元恋人アンドレの母親キャサリン(原田美枝子)が、キャルに会いにやって来る。キャサリンは夫にも死なれ、一人きりになっていた。

「息子はなぜエイズで亡くなったのか?なぜ自分は孤独なのか?なぜあなた達は幸せなのか?」キャサリンはキャル達を問い詰めていく――。

詳細情報

公演期間
劇場
  • サンシャイン劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト 『三ツ矢雄二プロデュース LGBT THEATER Vol.1『MOTHERS AND SONS ~母と息子~』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る