エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#009『キネマと恋人』 (2019年)

010576.jpg

あの夢に溢れた世界をもう一度

【あらすじ】
昭和11年(1936年)、秋。東京から遠く遠く離れた、日本のどこかにある小さな島の小さな港町。この町唯一の映画館では、東京で封切られてから半年遅れて、ようやく新作映画がかかる。今日もスクリーンを見つめるひとりの女性ハルコ(緒川)。同じ映画を何度も鑑賞するハルコに気づいた登場人物・寅蔵(妻夫木)は、あろうことかスクリーンから現実の世界へと飛び出し、彼女を連れ出してしまう。寅蔵を演じた俳優の高木(妻夫木・二役)は騒動を聞きつけ、なんとか寅蔵を映画の中へ戻すべく二人を探し始めるが―。

詳細情報

公演期間
劇場
  • 世田谷パブリックシアター
  • 北九州芸術劇場
  • 兵庫県立芸術文化センター
  • 名古屋市芸術創造センター
  • 盛岡劇場
  • りゅーとぴあ
キャスト
スタッフ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る