エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

悪魔と天使 (2019年)

011001.jpg

手塚治虫 生誕90周年を記念して、幻の作品「ダスト8」が舞台で蘇る

【あらすじ】
平成から年号が変わる時。豪華列車トワイライトエキスプレス号が大事故に遭う。生還者はいないと思われたが、8人の乗客が奇跡の生還をとげた。それは、“生命(いのち)の山”という不思議な山にぶつかったはずみで、山のかけらが8人の乗客にふりかかったからであった。

死ぬ運命だったものが生き残ってしまった。死神のボスはある者たちに、生還者を探し出し、山のかけら——“生命の石”を取り返すことが出来たなら、二人の命は助けることを約束し、否応なしに彼らに、“生命の石”を探し出すように迫る。果たして、彼らは“生命の石”を取り返すことが出来るのか。そこには思いもよらない結末が待っていた・・・。

詳細情報

公演期間
劇場
  • KAAT神奈川芸術劇場
  • 梅田芸術劇場
  • 御園座
キャスト
スタッフ
公式サイト 『悪魔と天使』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る