エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』 (2019年)

010802.jpg

日生劇場に、ファントムが帰ってくる―。

【あらすじ】
パリ・オペラ座の失踪から10年。ジリー親子の助けを得てニューヨークに移ったファントムは、コニーアイランド一帯の経営者となり財をなしていた。

クリスティーヌの幸せを願い一度は彼女の前から姿を消したファントムだったが、その想いが消えることはなかった。
一方、ラウルと結ばれたクリスティーヌは一児の母となり、高名なプリマドンナとして活躍していた。
一家の幸せに影を落としたのは、ラウルがギャンブルでつくった多額の借金だった。
そんな折、クリスティーヌにニューヨークで催されるコンサートへの出演依頼が舞い込む。

借金返済のため、仕事を引き受ける決意をしたラウルとクリスティーヌ。
息子グスタフを伴い渡米した彼らの前にファントムが現れ、隠された衝撃の真実が明らかとなる・・・。

詳細情報

主催
  • TBS
  • ホリプロ
  • 読売新聞社
公演期間
劇場
  • 日生劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト 『ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る