loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『デルフィニア戦記~動乱の序章~』

010382.jpg

新たに生まれ変わる壮大な冒険ファンタジーに、ぜひご期待ください!

【あらすじ】
ウォルが再びデルフィニアの王冠を手にしてから3年。リィは“王家の血を持たない王女”として王宮に暮らしていた。ある日、国王の従弟であり筆頭公爵バルロが「叔父を討つ」と宣言した。しかしその理由については話そうとしない。一方で王女の周辺に黒い怪しい影が現れる。これらはすべてバルロの母アエラと叔父マグダネルが国王失脚を狙い、暗殺者一族に仕事を依頼したのが原因だった。ウォルはそれまで渋っていたバルロの挙兵に対し、決断をくだす。
それでも騒動は収束されなかった。デルフィニア王家には近隣諸国から続々と王女への婚姻申し込みが届く。婚姻という名目で王女を排除するために。この混乱を収める方法はただひとつしかない、ということでデルフィニア王女の結婚の報が諸国に送られた。神殿において厳粛に婚姻式が進められる中、静寂を破る急使の声が響き渡る。血にまみれた使者が告げたのは―。

詳細情報

主催
  • 渋谷区文化総合センター大和田指定管理者 しぶや文化創造グループ
公演期間
劇場
  • 天王洲 銀河劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト 舞台『デルフィニア戦記~動乱の序章~』公式サイト
             

この作品をみた人はこんな作品もみています

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事