エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

少年社中20周年記念第3弾・第35回公演『機械城奇譚』 (2018年)

10155.jpg

―それでも、朝はやって来る―

【あらすじ】
『機械城』
人はその店をそう呼ぶ。

壊れた不思議な機械だけを取り扱う古物商。
なぜ、不思議かって?
夜になると機械たちは人の言葉をしゃべるから。

機械たちは誰が一番素敵な機械かを決めようとする。
毎夜、繰り広げられる機械たちの宴。
ある日、機械城に新たな機械が現れる。
その機械は『時計』。
彼は自分が自由に時を操れると告げる。

その夜。
奇跡は起きる。

詳細情報

公演期間
劇場
  • ザ・ポケット
キャスト
スタッフ
公式サイト 『少年社中20周年記念第3弾・第35回公演『機械城奇譚』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る