エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

まさに世界の終わり (2018年)

009830.jpg

日本初演!38歳で逝去したジャン=リュック・ラガルスが描いた家族の愛と葛藤

不治の病を得た主人公は死を前に長らく帰郷しなかった実家を訪ねる。
浮足立つ母と妹、苛立つ兄、初対面である兄の妻。
主人公は帰郷の目的をなかなか話せない。
家族とは何なのか、近くて遠い家族の苦い葛藤・・・。

詳細情報

公演期間
劇場
  • 兵庫県立芸術文化センター
  • 名古屋市芸術創造センター
  • 藤沢市民会館
  • DDD青山クロスシアター
キャスト
スタッフ
公式サイト 『まさに世界の終わり』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る