エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

キャラメルボックス『エンジェルボール』 (2018年)

009527.jpg

小説「エンジェルボール」を成井豊が舞台化

寺谷和章は41歳、広島県尾道市因島に住む、長距離トラック運転手。バツイチで、小学生の息子の大地・大河と3人暮らし。ある夜、自動車にはねられて、海中に転落。目の前に現れた天使から、自分の思い通りの球を投げる能力を授けられる。この能力を使えば、時速200キロの剛速球でも思いのままだ!寺谷は子どもの頃からファンだったプロ野球チーム、広島シャークに入団を決意。シャークを日本一にして、自分の愛するものすべてを幸せにするのだ!

詳細情報

公演期間
劇場
  • サンシャイン劇場
  • 京都劇場
  • 広島JMSアステールプラザ
キャスト
スタッフ
公式サイト 『キャラメルボックス『エンジェルボール』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る