エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

大駱駝艦・天賦典式『罪と罰』 (2018年)

008783.jpg

日本が誇る“舞踏”春は大駱駝艦・天賦典式

生まれると同時に背負う罪とは、そしてその罰とは
いや、むしろ生まれたと言うことが
すでに罰なのかも知れない
この輪廻のようにつきまとうヒトの罪と罰
大駱駝艦の主宰者・麿赤兒が放つヒトの宿命

詳細情報

主催
  • 新国立劇場
公演期間
劇場
  • 新国立劇場 中劇場
キャスト
スタッフ
公式サイト 『大駱駝艦・天賦典式『罪と罰』』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る