エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

修羅天魔~髑髏城の七人 Season極 (2018年)

008666.jpg

もう一つの『髑髏城の七人』が誕生、奇しき縁に結ばれた男と女の愛憎劇!!

【あらすじ】
関東荒野に現れた一人の美女、渡り遊女の極楽太夫(天海)。だが彼女こそは、かつて織田信長に最も信用され愛された凄腕の狙撃手だった。
折しも関東では、髑髏の仮面で素顔を隠した第六天魔王(古田)が率いる関東髑髏党を名乗る軍団が難航不落の髑髏城を築城、豊臣秀吉の天下統一を阻まんと関東に覇を唱えその勢力を広げていた。
その髑髏党に追われる熊木衆の少女・沙霧を行きがかりで助けた極楽は、関八州荒武者隊の頭目である兵庫の口利きで無界の里に身を寄せる。街道を旅する様々な諸事情を抱えた人々が出入りする色里・無界では、一番人気の若衆太夫・夢三郎がこの里を盛り立てていた。

そこで極楽を待つ狸穴二郎衛門と名乗る牢人。彼は、極楽に天魔王暗殺を依頼する。二郎衛門の正体は徳川家康。信長を通じて極楽とも親しい仲だったのだ。秀吉は天魔王討伐のために20万余の大軍を率いて進軍していた。関東で大戦が起きる前に天魔王を倒そうという策に乗る極楽。
だが、彼女に狙われていることを知った天魔王は自ら極楽の前に現れその仮面を取る。その顔は、織田信長と瓜二つだった。
「貴様こそ信長公の仇」。極楽が銃口を向けたとき、天魔王は意外な真実を告げた。
修羅の道を行く女と天魔の世を作らんとする男。二人の奇しき縁の歯車が再び回り出す・・・。

詳細情報

主催
  • TBS
  • ディスクガレージ
公演期間
劇場
  • IHIステージアラウンド東京
キャスト
スタッフ
公式サイト 『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る