エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

~薔薇に魅せられた王妃~現代能 マリー・アントワネット (2017年)

008271.jpg

悲劇の王妃マリー・アントワネットの生涯を、人間国宝・梅若玄祥が能に仕立てる

名作『ベルサイユのばら』の脚本を手がけた植田紳爾が脚本を担当、アントワネットが王妃として嫁いでから断頭台に消えるまでの後半生が描かれる。

詳細情報

主催
  • 日本芸術文化振興会
公演期間
劇場
  • 国立能楽堂
キャスト
スタッフ
公式サイト 『~薔薇に魅せられた王妃~現代能 マリー・アントワネット』公式ホームページ

関連タグ

関連記事

この作品をみた人はこんな作品もみています

トップへ戻る