エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』主演は西井幸人!ヒロイン役は乃木坂46鈴木絢音に

008915.jpg

2018年5月に上演されることが決定していた『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』より、出演者が発表された。「ナナマル サンバツ」とは、「月刊ヤングエース」(KADOKAWA)にて連載されている杉基イクラの人気漫画。高校での競技クイズを題材とし、2017年7月にはアニメ化も果たした。今回は、京都の劇団「ヨーロッパ企画とコラボレーションし、初舞台化を果たす。

クイズの世界に魅せられる主人公・越山識(こしやましき)役は、西井幸人。ヒロインの深見真理(ふかみまり)役は、乃木坂46の鈴木絢音に決定した。

識と真理の先輩にあたる、クイズ研究会会長・笹島学人(ささじまがくと)役は小澤亮太、主人公・識の良きライバルとなる他校生・御来屋千智(みくりやちさと)役は中村嘉惟人、クイズの強豪・開城高校の部長である大蔵邦光(おおくらくにみつ)役は石田隼。そして、本作最大のライバルとなるクイズの天才・深見誠司(ふかみせいじ)役は、横井翔二郎が演じる。

さらに、今回の舞台でクイズ問題の“問読み”をおこなう新名匠(にいなたくみ)役として、ニッポン放送の人気アナウンサー・吉田尚記と、ナレーターとしても活躍する声優の帆世雄一がWキャストとして登場。クイズ展開を大きく左右する“問読み”を、それぞれがキャラクターを演じながらどのように表現するのか、注目だ。

このほか、ヨーロッパ企画からは諏訪雅、土佐和成、石田剛太の出演が決定している。脚本演出は、同劇団の大歳倫弘。

本作では、演出プランの一つとして「脚本無視のガチクイズ対決」が行われるという。キャストたちがそれぞれのキャラクターを演じながら、筋書きなしのガチクイズバトルに挑む真剣勝負。もちろん毎ステージ、クイズ内容も変わるので、ライヴ感満載で競技クイズの臨場感とスリルを、舞台として表現する。そのほかにも、斬新なギミックの数々を考案中とのこと。

『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』は、5月4日(金・祝)から5月9日(水)まで、東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。

なお、チケットの一般販売開始に先駆け、公式HPにて最速先行予約(公式HP先行予約のみの特典付き)を実施。詳細は、公式HPにてご確認を。
【公式HP最速先行予約】
受付日時:2月4日(日)12:00~2月11日(日)23:59
受付URL:http://w.pia.jp/s/7o3x-hp/

【公式HP】http://7o3x-stage.jp/
【公式Twitter】@7o3x_stage

(C)「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE

作品情報ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE

部活系競技クイズを描いた注目の作品!

  • 公演:

この記事の画像一覧(全1枚)

  • 008915.jpg

関連タグ

関連記事

トップへ戻る