HEADLINE

ニュース

『おたまじゃくし』鈴木裕樹、宮崎秋人らが上半身を剥き出しにした新ビジュアルを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008719.jpg

2018年2月に上演されるOFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』より、新ビジュアルが公開された。本作は、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が作・演出を務める最新作で、「文化住宅」という今やなくなりつつある和洋折衷住宅を舞台としたタイムトリップ物語。

公開されたビジュアルでは、W主演の鈴木裕樹と宮崎秋人をはじめとした男性キャストたちが上半身を剥き出しにしているほか、全出演者が「文化と命の受け渡し」というテーマを投影した姿を披露している。

2017年度 日本劇作家協会プログラム 冬の劇場27 OFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』は、2018年2月1日(木)から2月12日(月・祝)まで東京・座・高円寺1にて、2月15日(木)から2月18日(日)まで大阪・ABCホールにて上演される。

【公式HP】http://shika564.com/otama/

『おたまじゃくし』ビジュアル

(文/エンタステージ編集部)

OFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』

作品情報OFFICE SHIKA PRODUCE『おたまじゃくし』

男三代の命の受け渡しを描くタイムトリップ物語

  • 公演:
  • キャスト:鈴木裕樹、宮崎秋人、ブル、 メガマスミ、 中島幸一、前原健一郎、 前田隆成、 古堅裕貴、 啓豪、有田杏子、 渡邉素弘、 石川万奈恵、 衣笠友裕、 近藤茶、鷺沼恵美子

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP