HEADLINE

ニュース

女優として輝きを増すソニンがアミューズ所属に!様々なジャンルでグローバルな活躍を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008672.jpg

2017年は『ビューティフル』『ロッキーホラーショー』などに出演し、舞台女優として輝きを増すソニンが、2018年1月1日(月)よりアミューズ所属となったことを発表した。新年を迎えると共に新しいスタートを切ったソニンは、今後、舞台分野にとどまらず、様々なジャンルでグローバルな活動を視野に入れていくという。以下、ソニンよりコメントが届いている。

◆ソニン
不器用な私がこの芸能界で仕事を始めて18年。
様々な人と出逢い、いろんな景色を見てたくさんの世界を経験しました。
この芸能界で活動していく意義をやっと見つけて自分の足が地に着き、進むべき道を見据えた時、不思議なタイミングで引き寄せられ、ご縁が繋がりました。
アミューズは、羨ましいほどに愛溢れる大きな家族という印象が深く、ライブの尊さを大切にそして、しっかり外にも広く目が向いている姿勢に、自分も大家族の一員になれたならどんなに世界が広がるだろうという想いを抱きました。
アミューズの一員として、ここから新しいソニンとしての本当のスタートを切ることが、楽しみであり、より一層気持ちが引き締まる思いです。
唯一無二の魂と生命力とエネルギーをこれからも胸に、より多くの方々に感動をお届けできるよう 精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ソニンは、1月に『テンス‐シアタークリエ10周年記念コンサート』、4・5月に『1789 -バスティーユの恋人たち』、9月より『マリー・アントワネット』に出演予定。今後の彼女の活躍に、一層期待したい。

ソニン

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP