HEADLINE

ニュース

三日月宗近役の鈴木拡樹、再び!舞台『刀剣乱舞』新作は2018年6・7月に3都市で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008648.jpg

福岡にて、2017年12月29日(金)に大千秋楽を迎えた舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り。その終演後、新作の上演決定が、PVと共に発表された。上演時期は、2018年6・7月。東京公演後、京都、福岡を巡演し、東京凱旋公演を行う。

脚本・演出は、引き続き末満健一が手掛ける。末満が「刀ステ」の次なる物語として、何を描くのか、注目が集まる。

また、三日月宗近役として鈴木拡樹の出演発表と共に、三日月宗近が青白い背景に横たわる新ビジュアルも公開された。このほかの出演者、および、公演日程などの詳細は、続報を待とう。

【舞台『刀剣乱舞』新作PV】https://youtu.be/dysZS2eKYJw

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP