HEADLINE

ニュース

ユーミン×帝劇vol.3『朝陽の中で微笑んで』WOWOWで放送決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008591.jpg

シンガー・ソングライターの松任谷由実と帝国劇場がコラボレーションする「ユーミン×帝劇」の第3弾として上演された『朝陽の中で微笑んで』。2017年12月20日(水)に千秋楽を迎えたばかりの本作が、早くもWOWOWで放送されることが発表された。

観客は、歌とストーリーテリングを務めるユーミンにより、物語の中へと導かれていく。目にするのは、500年後の世界。20年前に結婚を約束しながら、不治の病で恋人を失った男・鳴沢肇(寺脇康文)と、その恋人の生き写しのような女性・紗良(宮澤佐江)の運命の物語が繰り広げられる。

ユーミンは、劇中で「Autumn Park」「未来は霧の中」など14曲を歌唱。本作では、前2作に比べ、ユーミンの生歌と俳優の演劇の一体感をさらに増し、タイトルにもなっている「朝陽の中で微笑んで」が歌われるシーンは、涙が止まらない圧巻の場面に仕上がっていた。

ユーミン×帝劇 vol.3『朝陽の中で微笑んで』は、2018年3月25日(日)にWOWOWにて放送される。

なお、この放送に合わせて、ユーミン×帝劇の過去2作『8月31日~夏休み最後の日~ 純愛物語 meets YUMING』『あなたがいたから私がいた』の特集も組まれる。さらに、2018年1月2日(火)夜8:30には、WOWOWプライムにて「松任谷由実コンサートツアー 宇宙図書館 2016-2017」も放送される予定だ。

◆ユーミン×帝劇vol.3『朝陽の中で微笑んで』
【脚本・演出】松任谷正隆
【歌・ストーリーテリング】松任谷由実
【出演】寺脇康文 宮澤佐江 水上京香 中別府葵 島ゆいか 山田ジェームス武 入絵加奈子 六平直政 斎藤洋介 ほか

【番組HP】http://www.wowow.co.jp/stage/yumingteigeki

(文/エンタステージ編集部)

ユーミン×帝劇vol.3『朝陽の中で微笑んで』

作品情報ユーミン×帝劇vol.3『朝陽の中で微笑んで』

想像力を無限に解き放つ、ユーミンと演劇の新しいコラボレーション

  • 公演:
  • キャスト:松任谷由実、寺脇康文、宮澤佐江、水上京香、中別府葵、島ゆいか、山田ジェームス武、入絵加奈子、六平直政、斎藤洋介、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP