HEADLINE

ニュース

松田岳「役者の魂を感じて」ブルーシャトルプロデュース『新選組』開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008560.jpg

ブルーシャトルプロデュース(以下、BSP)『新選組』が2017年12月15日(金)に東京・あうるすぽっとにて開幕した。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、出演者より鐘ヶ江洸、田中尚輝、田渕法明、山本誠大、石田直也、土倉有貴、松田岳が登壇。それぞれ本作にかける意気込みや見どころを語った。

BSP『新選組』舞台写真_12

本作では、新選組の結成から池田屋事件までの物語が全4話に纏め、「暁ノ章」「宵ノ章」に分け2話ずつ上演。4つの物語は“近藤勇”“芹沢鴨”“土方歳三”“沖田総司”をそれぞれの主人公とし、「暁ノ章」では近藤と芹沢、「宵ノ章」では土方と沖田の物語が綴られていく。15日に公開されたゲネプロでは第一話「近藤勇の大志」、第二話「芹沢鴨の後悔」をまとめた暁ノ章が披露された。

第一話「近藤勇の大志」は、武士への憧れと大きな野望を抱いて剣術道場「試衛館」の門を叩いた近藤勇(山本誠大)を軸に尊王攘夷に揺れる時風に乗って武士へと成り上がっていく試衛館の人々が描かれ、第二話「芹沢鴨の後悔」では初期新選組の不安定な内状が、神道無念流の使い手で破壊的行動を繰り返す芹沢鴨(田渕法明)を軸に描かれる。

BSP『新選組』舞台写真_4

BSPならではの激しい殺陣の応酬やケレン味のあるダンスはもちろんのこと、新選組の物語がそれぞれのキャラクターの視点で紡がれていくことで新選組をただ史実に乗って追いかけるのとは一味違う、人物に切迫した展開を可能としていた。また、山本の演じる近藤勇の豪胆な性格や田渕演じる芹沢の飄々とした人物造形が殺陣にもよく表れていて、各話ごとに雰囲気の違った雰囲気を楽しむことができる。

BSP『新選組』舞台写真_5
オフィシャル提供

会見で、沖田総司役の鐘ヶ江は、役作りについて「今回、童心をイメージして人物造形をしているのですが、実際どう見えているのだろう(笑)」と冗談を交じえつつ、本作の見せ場である池田屋事件については「灯篭の明かりで立ち回りをしていて、なるべく史実に近づけた雰囲気になっていると思います。薄暗いなかでの殺陣に稽古では大分苦戦したのですが、とても見応えのあるシーンになっていると思います」と語った。

BSP『新選組』舞台写真_6
オフィシャル提供

土方歳三役の田中は自身の役について「武士への憧れが誰よりも強い男」と明かし、「稽古では物語を一話から順々に作り込んでいったので、まだ展開を掴みきれていない稽古序盤では役の心境を自分なりに推測して考えていたのですが、稽古が進み、話が繋がるに連れ違う角度から役の心境が見えてきたんです。そうやって、役に対して様々な角度からアプローチできました」とコメント。

BSP『新選組』舞台写真_7

芹沢鴨役の田淵は稽古場で、BSPの“掟”に触れてしまったことを明かし「BSPではしょうもないミスをすると、皆にピザをご馳走するという決まりがあるのですが・・・今回、BSP史上、始めてのピザを自分が振舞うことになってしまいました(笑)」と笑いを誘うと、「BSPは追い詰められるほどパワーがみなぎる集団です。今、僕は体力的に追い詰められているので『やるしかない!』の合言葉で頑張っていこうと思います(笑)」と明るく意気込んだ。

BSP『新選組』舞台写真_8

近藤勇役の山本は「BSPでウィックをつけるのは初めてなので、立ち回りを髪型に合わせて修正したのが大変でした」と苦労したポイントを明かし、「本作の一発目が近藤勇なので必ずお客様に最高のものをお見せしようという覚悟でいます」と豪胆に決意表明。

BSP『新選組』舞台写真_2

新見錦役の石田は、自身の役について「芹沢鴨の右腕であり、腰巾着(笑)」と笑いを交えて説明すると、見どころについて「やっぱりオープニングのダンスです。各回で、立ち位置を変えているのでこちらは混乱してしまい大変なんですけど、そういった違いを楽しんでいただければ」と呼びかけた。

BSP『新選組』舞台写真_3

山南敬助役の土倉は「幕末の動乱に巻き込まれていく新選組の皆を見守り、葛藤する役」と役について説明し、「『暁ノ章』を見ると『宵ノ章』が見たくなる、そして東京公演を見ると大阪公演が見たくなる。そんな無限ループになっております(笑)。是非是非、お見逃しのない様よろしくお願いします!」と笑いを交えながら本公演をアピール。

BSP『新選組』舞台写真_9
オフィシャル提供

長州藩士・吉田稔麿役の松田は「池田屋事件の重要な鍵を握る人物」と自身の役について語り「僕は新選組ではないので、ちょっとした疎外感があって・・・。僕も、だんだら羽織を着てみたいなと思っていました(笑)。一人でも負けない様にがんばります」。

BSP『新選組』舞台写真_13

また、開幕に向けて「2012年にBSPで始めて公演した『ゼロ』もあうるすぽっとだったのですが、その時は始めてまもない頃だったのでお客さんも全然集まらなくて・・・、それでもやるしかない!と、ここまでやってきました。そういったBSPの姿が新選組の道のりと重なる気がしていて、僕はこの作品が大好きです。役者の魂というか、それぞれの武士道を感じていただけたら嬉しいです」と強い眼差しで締めくくった。

BSP『新選組』舞台写真_11

ブルーシャトルプロデュース『新選組』12月23日(土・祝)まで東京・あうるすぽっとにて、2018年1月20日(土)から1月29日(月)まで大阪・ナレッジシアターにて上演。

BSP『新選組』舞台写真_10

(取材・文・オフィシャル提供以外撮影/大宮ガスト)

(文/エンタステージ編集部)

ブルーシャトルプロデュース『新撰組』

作品情報ブルーシャトルプロデュース『新撰組』

  • 公演:
  • キャスト:鐘ヶ江洸、田中尚輝、田渕法明、山本誠大、石田直也、土倉有貴、青木威、黒田陽介、池之上頼嗣、中内天摩、新井將、山本健史、ドヰタイジ、松田岳、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP